ハッピー・ラッキー・つっきー!

2006年5月生の娘・つっきーと、2008年2月生の息子・ラク、そしてパパ、わんこと一緒の楽しい毎日!いくつものにっこり、いくつもの感動。忘れてしまうのはもったいないから、ブログに記していこう。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大人の歯、現る!その2

歯科検診で見てもらったら、つっきーに大人の歯が生えてきてた。

先生は、
「ほら、ぐらぐらしているでしょう。
でも永久歯の生えてきた位置が内側すぎて、あまりぐらぐらしていないから、
もう乳歯は抜いてしまったほうがいいかもしれませんね。」
と、おっしゃる。

ほう~。
たしかに、つっきーの永久歯は、歯並びの列から一歩外れた内側に生えてきている。
子どもの歯と2枚ならんで、ちょっとした八重歯みたい。

「今日、抜いてしまっていいですか。」
と、聞かれたので、

「ええと、私はかまいませんが、本人は・・?」
と言って、つっきーに手鏡を持たせてもらって聞いてみた。

「ほらつっきー。大人の歯が生えてきてるよ!
子どもの歯は、ぐらぐらしているね。
年長組さんに、前歯が抜けたお友達がいるのはしってるよね。
つっきーもそうなるんだよ!
だけど、つっきーのは、大人の歯がちょっと離れたところに生えてきてるから、
子どもの歯が自分では抜けられないんだって。
それに、このままだと、子どもの歯がじゃましちゃって
大人の歯が前に出てこられなくて困ってるんだって。
だから、今日、この歯抜いちゃおうか?」

するとつっきー、ただ黙ってこくりとうなづいた。

おー。
イヤだとか抵抗するかと思ったら。
すんなりOKが出て、なんだかびっくり。
つっきーも、理解力と受け入れ力がついてきたのね。
大きくなったなあ。
って、だから大人の歯も生えてきたんじゃん!

なんて感動したり突っ込んだりしているうちに、
つっきーは麻酔を塗ったり打ったりしてもらって、
乳歯をペンチみたいなのではさまれて、
あっというまにスポンと抜いてもらった。

つっきーはこれまた意外にも、泣きも騒ぎもしない。
すごいなあ。
診察室で騒いでたのは、退屈しちゃったラクのほうだ。
まあ、予定より時間もかかってるんだから仕方ない。

抜いた歯は、衛生士さんがきれいにしてくれて、
小さな袋に入れてつっきーに渡してくれた。
つっきー、へえ~~って感じで、
さっきまで自分の一部だった歯に興味しんしん。

ひろぽんはといえば、つっきーがうまれて数ヶ月たったころ、
何もなかったお口から、白い下の前歯が生えてきてるのを見つけて
すごくすごく、感動したのを思い出してじんとしてしまった。
ちゃんと正常に大きくなってるかな、、って、
心もとなく思うこともあったころに、ちゃあんと真っ白な歯が生えてきていて、
それが、『ちゃんと成長してるよ!』って証拠みたいに思えて、うれしかったんだなあ。

おうちにかえってからも、抜いた歯をながめて飽きないつっきー。

「0歳から5歳まで、毎日まいにち、つっきーのためにがんばってくれた歯だね。
次の歯が生えてきたから、お仕事が終わったんだよ。
この歯たちががんばってくれたから、つっきーはごはんをもりもり食べられて、
こんなに大きくなれたんだね。
おつかれさま、ありがとう、だね。」

って言ったら、つっきーも、ありがとう、って歯に言ってた。

次の歯は、もう生え変わらない。

歯磨き、がんばろうね。
スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://tukkihiropon.blog98.fc2.com/tb.php/749-1430cb51

 | HOME | 

プロフィール

ひろぽん.

Author:ひろぽん.


来てくれてありがとう!


*script by KT*

*script by KT*

よかったら、ポチリと。

FC2ブログランキング

にほんブログ村 子育てブログへ

最近の記事


最近のコメント


リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー


月別アーカイブ


ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。