ハッピー・ラッキー・つっきー!

2006年5月生の娘・つっきーと、2008年2月生の息子・ラク、そしてパパ、わんこと一緒の楽しい毎日!いくつものにっこり、いくつもの感動。忘れてしまうのはもったいないから、ブログに記していこう。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.03.11

大地震が起きた!

ひろぽんは会社にいて、
隣の席の人と「あれ、地震?」なんて顔を見合わせていたら
みるみる強い揺れになって、なかなかとまらなくて。
ゆるい横揺れじゃなくて、下からどんどん突き上げるような感じもあって、
こわくて机の下にもぐりこんだ。
もぐるのにも手間取るほど、ゆれていた。

すこし落ち着いてから、パパ携帯と保育園に電話。
当然つながらなかったけど、何度かトライして保育園にやっとつながった。
つっきーもラクも無事とのこと。
少しほっとして、パパにメールにて家族の無事を伝えた。

JR東日本はじめ、鉄道、地下鉄、すべてストップしたので
会社から帰ることができない。パパも同じ。
会社近くに住んでいる人は、歩いて帰ったりしたけど
ひろぽんだと、たぶん5時間くらいかかる。
余震もこわいし、どうしよう。。

保育園ではとにかく今日は非常事態なので、お迎えがあるまで
何時まででも預かって、待っていてくれるとのこと。
パパとひろぽん、それぞれの職場から自宅にむかったけど
タクシーもつかまらず(たまに通りかかってもすでに誰かが乗っている)、
そのうえ渋滞していて、歩いてるひろぽんが追い越していくほど。

このまま歩いて帰るべきか、どうしようか迷っていたら
パパから連絡があり、職場の先輩が
『早く保育園に行ってあげなきゃなんでしょ?車出してあげるよ!』と、
くださったとのこと。パパの職場付近は、さほど混雑していないらしい。
なんて親切な・・・。
だけどその先輩にも、一緒にいるべきご家族がいらっしゃるので
何度も辞退したそうなんだけど、
それでもいいから、といって下さるので、ご厚意に甘えることにしたそう。

助かります。
ありがとうございます!

保育園にお迎えに行ってもらえることのなったのでひろぽん、いったん職場に戻った。
闇雲に歩いても危険だし、何時になるかわからないので。
職場には、まだまだたくさんの人が残っていた。
または、戻ってくる人たちもたくさんいた。
ひろぽん同様、「歩いてもむだだ。タクシーもつかまらない」
というのが、実際外に出て歩いてみたらわかったとのこと。

12時すぎまで職場にいて、ここで夜を明かすのかなあと思っていたら
地下鉄が復旧して、一部動き出したとの情報が入った。
すごく迂回することにはなるけど、帰れないことはないので
同じ方面に住む後輩と一緒に職場を出た。
そのころパパからも連絡があって、まだ保育園にいけてないという。
途中やっぱり渋滞につかまって、動けなくなってしまったとのこと。
ご家族が待っている先輩にあまりにも申し訳ないので、
何度もお願いして、おろしてもらったとのこと。
そこからは徒歩で、自宅に向かうそう。
どちらが早いかな。。どっちも早くはないけどね。

結局パパは2時すぎ、ひろぽんは3時過ぎに自宅に帰った。
パパもひろぽんも、ずいぶん迂回してずいぶん歩いた。
いい運動になったなあ~
なんて、言ってる場合じゃないか。

その日はもう、あまりにも遅かったので、翌朝早くお迎えに行った。
ほかにもお泊りとなったお子さんが数人いて、
意外と元気そうに「ママー♪」とよってきてくれた。
無事でよかった。。。

まだまだ続く余震。
どうか早く、おさまりますように。
これ以上の犠牲者が、出ませんように。。


スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://tukkihiropon.blog98.fc2.com/tb.php/701-f5e5adfd

 | HOME | 

プロフィール

ひろぽん.

Author:ひろぽん.


来てくれてありがとう!


*script by KT*

*script by KT*

よかったら、ポチリと。

FC2ブログランキング

にほんブログ村 子育てブログへ

最近の記事


最近のコメント


リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー


月別アーカイブ


ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。