ハッピー・ラッキー・つっきー!

2006年5月生の娘・つっきーと、2008年2月生の息子・ラク、そしてパパ、わんこと一緒の楽しい毎日!いくつものにっこり、いくつもの感動。忘れてしまうのはもったいないから、ブログに記していこう。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花火大会

さあ、でかけよう!
つっきー・ラクが住んでいる近くで、花火大会があった。

このあたりに住むようになって7年、
ダンスの夏合宿でいなかったりパパは仕事だったりと、
よく考えたら、家族そろって地元の花火を見たことはまだなかった。
今回が初めての、みんなそろっての花火。
どきどきわくわくしながら、準備した。

つっきーは、どーんという花火の「おとがこわい」。
パパに抱っこされながら、でも楽しんでいたみたい。
パパは、そんなつっきーに花火のしくみや
どうして大きな音が鳴るか、教えてた。
「大きな音も、いっしょに楽しむんだよ」って。
それがいいね。いいアドバイスだなって思った。

ラクも花火をみてテンション↑↑。
だけど、地味目の花火が続くと、飽きちゃうみたいだった。仕方ないよね。

ひろぽんは、去年つっきーと二人でみた花火を思い出しながら見てた。
あれから一年、はやいなあ。
つっきーもラクも、確実に成長してる。
毎日いっしょにいるから、すこしずつ成長していることに
鈍感になってしまいがちなんだけど
こうして一年前を思い返すと、その成長ぶりがはっきり見えて、うれしくなる。

来年もまた、みんなで花火、みられるかな。
どんな反応を見せてくれるか、
いまから楽しみだよ。
スポンサーサイト

Comment

[832] 気が合います(^^)

連投です♪
偶然ですが、私の浴衣も紺でした!紺に白抜きで撫子の柄です。
帯はアイボリーに薄いグレーの献上柄半巾帯にしましたよ☆

園のイベントということと、私ももうアラフォーといっていいお年頃なので(笑)地味にしてみました・・・なんて。
着物を良く着るので、浴衣もけっこう枚数持っていますが、娘と一緒に浴衣を着るなら、今はこんなキブンなのでしたv-218

ムスメ黄色・母が紺・・・こんなところも一緒で、ますます親近感です♪
↑勝手にすみません(汗)

[833]

ひろぽん浴衣素敵です★つっきーもかわいい♪
母が着付けできちゃうのってすごいです!
私はどぅも帯がうまくできなくて・・・。

ラクちゃんの甚平もかっこいいですね。初甚平似合ってます。
夏ならではの服ってやっぱり気分が盛り上がりますよね。

花火の音は大きいからやっぱり子供にとってはびっくりですが、
ずーっと鳴り続く音に自然と慣れてきたりしませんか?

こちらは雨の中今日が花火大会です。
が・・・浴衣がなぁーい。(私の母が今一生懸命探してます 笑)
後日のブログで着てなかったらなかったということで。

[834]

marimamaさん、

わあー、着物よく着られるなんて素敵です。
そんなmarimamaさんと親子ともども同色の浴衣だったとは。
こちらこそ、勝手に喜んでおります(^^*

白抜き撫子柄に、アイボリー×薄いグレーの献上柄半巾帯・・・う~ん上品そう。
いつか2ショット拝見したいです~♪


まゆこ、
いやいやいや、あれを着付けって呼んでいいのやら。
つっきーは浴衣だろうとおかまいなく走ったりして
ぐちゃぐちゃになるの想定して、こっそり隠しピン使っちゃったりしてるし。
きっとこういうの、邪道なんだろうな(^^;

ラクは、ぽちゃぽちゃの肌と黒甚平がいいコントラストでしょ(^〇^d
来年か再来年には、日に焼けてこんな白い肌じゃなくなるんだろうな~。

夏の服、テンションあがるよね!
まゆこさんとこは、もしも甚平とかがふたりおそろだったら
ますます可愛かっこよくて、さらにテンションあがりそう!
ふだんの服で、ふたりおそろの画像を見るたびに
「うわっいいなあコレ!」って、勝手にテンションあがってるひろぽんなので。

雨、上がるといいね。
画像楽しみにしてます☆




コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://tukkihiropon.blog98.fc2.com/tb.php/449-1213dd68

 | HOME | 

プロフィール

ひろぽん.

Author:ひろぽん.


来てくれてありがとう!


*script by KT*

*script by KT*

よかったら、ポチリと。

FC2ブログランキング

にほんブログ村 子育てブログへ

最近の記事


最近のコメント


リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー


月別アーカイブ


ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。