ハッピー・ラッキー・つっきー!

2006年5月生の娘・つっきーと、2008年2月生の息子・ラク、そしてパパ、わんこと一緒の楽しい毎日!いくつものにっこり、いくつもの感動。忘れてしまうのはもったいないから、ブログに記していこう。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どもり

いっしょに雨やどり

書こうかどうしようか、迷ったのだけど。

3週間くらい前から、つっきーがどもりだした。
最初は、すこしつっかえることがあるな、ってくらいだったんだけど
みるみるひどくなっていった。
今ではとくていの音で始まることばは、10回以上もその音をくりかえして
それでも次の音がでてこなくなった。
「よる」って言いたいだけなのに、
「よ、よ、よ、よ、よ、よよ、よ、よー・・・よー・・・・・・。」って具合になってしまうのだ。

言いたいことがあるのに言えなくて、苦しそうに息つぎしながら、悲しそうな顔をする。
それを見てるとこちらもつらい気持ちになってしまう。

だけど、どもりの原因や改善策としていろんな説がある中
共通しているのは、決してどもりを正したり急かしたりしないように、ということ。
ゆったりした、愛情あふれるあたたかい気持ちでみまもりながら、
どもりではなく、その子が言いたがっている内容に注意をはらうこと。
どうするのが子供のために一番いいのかまだわからないけれど、
これは間違いなくいいことだと思うので、やっていこうと思う。

体と心が緊張すると、どもりが強まりやすいらしいので
つっきーがリラックスしてお話しやすい環境を、できるだけつくってあげたいな。
どもってもどもらなくても、つっきーはつっきー。私たちの大切なこども。
どもってもだいじょうぶだよってことも、空気で伝えていきたい。
スポンサーサイト

Comment

[822] こんにちは!

ひろぽんさん、ご無沙汰しています!このところ忙しく読み逃げしてましたm(_ _)m
ちょっと思い出したことがあったので・・・

私の妹(ヤンママ・笑)に子供が2人いまして、上は小学3年生の男の子・下は小学1年生の女の子です。
上の子がちょうど3歳位の時に、一時期吃音が出たことがありました。
周りはちょっと心配しましたが、妹もいろいろ調べたりして自分なりに愛情持って接していたようです。下の子が女の子でみんなが可愛がったりするので、ちょっと羨ましいというか・・・そんな気持ちもあって少しストレス感じていたんじゃないかと、後になって思ったようでした。もちろんヤキモチだけではなくて、お兄ちゃんとしては妹は可愛い存在だし、遊んだりケンカしたりしていましたよ。
下の子が言葉たくさん出るようになって、兄妹で対等にお話できる頃には、吃音が出なくなったみたいでした。今はもう、な~~んでもなく話しています。
私は毎日接していたわけではないですが、なんとなく今日の日記読んで思い出したので・・・

日記の内容、書きにくかったでしょうね、お察しします。ひろぽんさんが焦らないで対処していこうという気持ちも、つっきーちゃんにとって良いことだと思います。(専門家でもないのに、えらそうにすみません)
少しでも気がまぎれれば良いなと思い書きこみしましたが・・・長文で失礼しました!

[823]

marimamaさん、

こんにちは。
いつもいつも、大きなできごとのとき
あったかい言葉をかけてくださって、ほんとうにありがとうございます。

marimamaさんが書いてくださったように、
吃音のこと、ここに書こうかどうしようか迷ったのですが
「今日もたのしかった、いい子だった、笑顔ばかりだった」
って、いいところだけ書いてしまったら、
つっきーとラクのほんとの姿が見えてこなくなって
つまらない記録になってしまうと思って。
先が見えない今はちょっとつらいけど、
あとになったらきっと「そんなときもあったねえ」なんて
思い出になってくれると信じて、思い切って書きました。
もしも思い出にならなかったとしても、
始まりのころからのこと、残しておくのはきっと無駄じゃないと思うので。

それだけおもって書いた日記だったけど
こうしてmarimamaさんからあたたかいメッセージをいただいてみると
なんとも心強いというか、勇気付けられる気持ちがして、
記事にして読んでもらうと、こんないいこともあったりするんだな、
やっぱり書いてよかったな、って思ってます。
ありがとうございました。

marimamaさんの妹さんも、きっといろいろ考えて調べて、接し方工夫されたんでしょうね。
甥っ子さんが回復されたのも、きっと妹さんや周囲の方が
暖かい愛情あふれる、心身ともにほっとできる環境をつくってあげたからなんじゃないかなあ。
わたしもそうできるといいな。


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://tukkihiropon.blog98.fc2.com/tb.php/426-464a2e6d

 | HOME | 

プロフィール

ひろぽん.

Author:ひろぽん.


来てくれてありがとう!


*script by KT*

*script by KT*

よかったら、ポチリと。

FC2ブログランキング

にほんブログ村 子育てブログへ

最近の記事


最近のコメント


リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー


月別アーカイブ


ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。