ハッピー・ラッキー・つっきー!

2006年5月生の娘・つっきーと、2008年2月生の息子・ラク、そしてパパ、わんこと一緒の楽しい毎日!いくつものにっこり、いくつもの感動。忘れてしまうのはもったいないから、ブログに記していこう。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

淡水魚水族館

カメラにも慣れました~
昨年の秋に年パスを購入した、ほど近くにある水族館。
ことあるごとに、何回も訪れて
今では軽く、飽きたような感じがでてきてしまった。

なので今回は、水族館の別館の、「淡水魚水族館」に
いってみることにした。
同じ敷地内にあるというのに、いくのは今回が初めて。
どんな感じかな~。

入ってみると、そこには湖沼を再現したような水槽がひろがり
フナやらなにやらの、くろっぽい小魚たちが、のんびり泳いでいた。

泳いでいる魚たちにしてみれば、メインの水族館もこの淡水魚館も
似たり寄ったりなテンションで泳いでいたんだろう。
でも、水槽に群がる人気が全くないこの淡水魚館では
(見ているあいだにすれ違った見学者はたったの3組!)
魚たちものんびり、なんの気負いもなく泳いでいるように見えるから不思議だ。

淡水魚たち、熱帯魚のような華やかさはないけど
ひろぽんにとっては、幼いころ駆け回って魚とりなどをしていた
実家近くの湖に似ていて懐かしくなって、つっきーとラクをほったらかして見ていた。
つっきーはつっきーで、ひとり楽しくいろんな水槽を見回っていたみたい。
ほとんど貸切状態で、ちょっとくらい目を離していても迷子になりようもないので
ひろぽんも久しぶりに、水族館でおさかなをじっと見て楽しめた。
普段だと、水族館に行ってもみてるのはわが子だったりするから(^^;

いろいろなパネル展示やミニ水田などもあってけっこう見ごたえもあって
満足して淡水魚館をあとにした、そのあたりで
家族の体に異変が現れだした。あちこちが痒い!

調べてみたら、パパは首筋その他、
つっきーは手足、ひろぽんは足をばっちり蚊に刺されていた。
ミニ水田とかのたまり水もあったしなあ。やられた~。

とくに災難だったのはラクで、みんなよりいっぱい刺された上
免疫がないからか赤く大きく腫れあがってしまって、夜は大泣きだった。
ちゃんと見てなかったのがいけなかったよ。ラク、ごめんなさい。
一日経ってもまだ赤いラクの虫さされをみて、胸が痛かったよ。
スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://tukkihiropon.blog98.fc2.com/tb.php/269-2484e5e0

 | HOME | 

プロフィール

ひろぽん.

Author:ひろぽん.


来てくれてありがとう!


*script by KT*

*script by KT*

よかったら、ポチリと。

FC2ブログランキング

にほんブログ村 子育てブログへ

最近の記事


最近のコメント


リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー


月別アーカイブ


ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。