ハッピー・ラッキー・つっきー!

2006年5月生の娘・つっきーと、2008年2月生の息子・ラク、そしてパパ、わんこと一緒の楽しい毎日!いくつものにっこり、いくつもの感動。忘れてしまうのはもったいないから、ブログに記していこう。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水ぼうそう、ばいばい

つっきーが水ぼうそうと診断されてから、1週間が過ぎた。
完治したとの確認をもらいに、小児科へ。

水疱は枯れているし、かゆみも治まってきたようだし大丈夫。
そう言い聞かせても、やっぱり「まだ、登園はやめておこうか」
なんて言われたら…って不安が頭をよぎる。
パパもひろぽんも、これ以上仕事をお休みするのは厳しい。
つっきーだって、これ以上おうちにこもりっきりなのはつらいだろう。

ドキドキしながら診てもらうと
「うん。よくなったね。もうだいじょうぶ。」とのお言葉。
ほぅっと、ため息が漏れたよ。
水ぼうそうなので、通常の診察室とは別の小部屋で
毎回診察してもらっていたんだけど
先生から「もう、ここ(小部屋)にいなくてもいいんだよ。」っていわれて
なんだか泣きそうになった。泣きそうになってばっかりだな。

とにかく、つっきーおめでとう!
もうお外にも遊びにいけるし保育園にもいけるし
ラクともバンバン触れ合っていいんだよ。
たった1週間のことなのに、すごく長いこと辛抱したような気分。
つっきーはもっと、つらかったね。がんばったね。

それから今回は、パパにとてもとても協力してもらって感謝してる。
忙しくて休みづらいのに、たくさんお休みしてくれた。
最後のほうは、きっとすごく申請しづらかっただろう。
ありがとう。

病院から帰って、さっそくおでかけ。
ちょっとお外を散歩しただけだけど、つっきー大はしゃぎ!
アリやダンゴムシやトリを堪能したね。
おうちに帰ろうとしたら、泣いて暴れて大騒ぎ。
連れ帰るところは軽く修羅場だった。

1週間分の部屋篭りの反動、まだまだ続くんだろうな~(^^;
スポンサーサイト

Comment

[606]

ご無沙汰しました~。
つっきーちゃんなんと水疱瘡だったのですね。でも治ってきてよかったですね。
あの白い薬・・息子も塗ったなぁ。
たしかかかったのは2歳になる1ヶ月とチョット前でした。夏だったから暑いしかゆいし
大変だったような・・。
だけど私はまだ勤める前だったから。
ひろぽんさん、パパさんお疲れ様でした!
そしてつっきーちゃん、またお外でいっぱい
遊べるね♪

[607]

bubuさん、
ありがとうございます~。
dekoくんも、かかっているんですね、水疱瘡。
夏は汗かいちゃって余計痒くなりそう~。大変でしたね。
痒がったり痛がったりするわが子を、24時間一週間も
見守ったり励ましたりし続けるのは
とてもエネルギーの要ることだと思います。
bubuさん、いまさらですが、おつかれさまでした~。

つっきー今日は久しぶりのお外遊びを満喫しました。
明日からは、ついに保育園復帰です。
きっとすごく楽しいだろうな(^^*

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://tukkihiropon.blog98.fc2.com/tb.php/232-dc56d4a2

 | HOME | 

プロフィール

ひろぽん.

Author:ひろぽん.


来てくれてありがとう!


*script by KT*

*script by KT*

よかったら、ポチリと。

FC2ブログランキング

にほんブログ村 子育てブログへ

最近の記事


最近のコメント


リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー


月別アーカイブ


ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。