ハッピー・ラッキー・つっきー!

2006年5月生の娘・つっきーと、2008年2月生の息子・ラク、そしてパパ、わんこと一緒の楽しい毎日!いくつものにっこり、いくつもの感動。忘れてしまうのはもったいないから、ブログに記していこう。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ママ、痛いいたい

お迎えの時間ぎりぎりになってしまい
小走りで、保育園に向かっていたら
ひろぽん、つまづいてステーン!と転んでしまった。

手のひらと足をちょっとすりむいて、痛かったけど
それよりなにより、野球のスライディングみたいに
歩道におもいっきりうつぶせてしまったことが恥ずかしくて。
通行人の目線のほうが、よっぽどイタかった(> <)

転ぶと痛いってことを教えるいい機会だと思って、
帰り道、つっきーに
「つっきー。ママ、ステーンって転んで痛い痛いしちゃった。
ステーン転ぶと痛い痛~いだから、つっきーも気をつけようね。」
って話したら、
「ウン。」とか、「ママ、痛いイターイ!」との相槌。
伝わったの、かなあ?やけにあっさりしてるけど。

そう思いながらおうちについて、
明かりの下で改めて怪我したところを見せたら
つっきー、顔をしかめて固まった!
血も出てるし、びっくりしたのかな。
今だ!とばかりに重ねてつっきーに話す。
「ほら。ココ。痛いいたいだよ。ステーン転ぶと、痛いいたーいだよ。
つっきーも、気をつけようね。」
つっきー、傷口から目を離さず、声もないままコクンとうなづいた。
うん。今度こそ、しっかりと伝わったようだわ。

本当にわかるのは、自分が痛い思いしたときなんだろうし
ある程度は、怪我してみることも必要かなと思うものの
やっぱり、わが子には大怪我してほしくないし
小さい怪我も、必要最小限ですむように、注意をはらえる子になってほしいなあ。

写真は、ラクのベビーベッドにごろ~んとなるつっきー。
こういうのも、赤ちゃん返りのひとつなのかな。
ベイビーつっきー☆
スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://tukkihiropon.blog98.fc2.com/tb.php/203-630322d3

 | HOME | 

プロフィール

ひろぽん.

Author:ひろぽん.


来てくれてありがとう!


*script by KT*

*script by KT*

よかったら、ポチリと。

FC2ブログランキング

にほんブログ村 子育てブログへ

最近の記事


最近のコメント


リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー


月別アーカイブ


ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。