ハッピー・ラッキー・つっきー!

2006年5月生の娘・つっきーと、2008年2月生の息子・ラク、そしてパパ、わんこと一緒の楽しい毎日!いくつものにっこり、いくつもの感動。忘れてしまうのはもったいないから、ブログに記していこう。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エレベーター異臭事件

おさんぽ楽しい~

先日、「さあ出勤だ!」と玄関をでたところで
ほのかな異臭に気がついた。
パパとひろぽん、思わず目を合わせる。
「替えなきゃ」「でも時間ない!」

すでに歩き始めていたので、とりあえず園に向かい
着いたらすぐに取り替えよう、ということに。
つっきー、ちょっとだけ待っててね。

エレベーターは空でやってきた。よし。
ほっとして乗り込んだのもつかの間、すぐにとまって
サラリーマンらしき男性が一人、乗ってこられた。
ああ、すみません。

はらはらしながら、早く1階に着いてと願っていたのだけど
願いは届かず、すぐまたエレベーターが止まった。
見ると今度は、お父さんらしき男性と小学生くらいの二人のお子さん。ひえ、3人も!
乗り込みながら、お父さんらしき男性が小声で「すみません。」とおっしゃったけど
こちらのほうこそ、「すみません!!」って思いだった。

これで、つっきーの周囲にかろうじてあった空間は全くなくなった。
この状況でできることといったら、
つっきーがふきげんになったり上機嫌になりすぎたりして
手足、いえ足をばたつかせるのを防ぐことくらい。
動くと、異臭が広がってしまいそうだから。
平静を装い、つっきーを見守っていたけど
人見知りが幸いしたのか、つっきーは静かにしていた。

息をひそめつつ、でも鼻はひくつかせて異臭確認。(どんなだ?)
大丈夫。まだ、意識しないとわからない程度だ。
早く早く・・・気づく人が出ないうちに。誰かに、不快な思いをさせないうちに。

そしてついに、1階に到着!
長かった、こんなにエレベーターを長く感じたことがあったかしら。
皆様、ほんとうにごめんなさい。
そしてつっきーにも、ごめんなさい。静かにしていてくれてありがとう。

今度からは、時間がなくてもおうちで替えようね。
心安らかに通勤・登園できるほうがいいよね。




スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://tukkihiropon.blog98.fc2.com/tb.php/100-087c062a

 | HOME | 

プロフィール

ひろぽん.

Author:ひろぽん.


来てくれてありがとう!


*script by KT*

*script by KT*

よかったら、ポチリと。

FC2ブログランキング

にほんブログ村 子育てブログへ

最近の記事


最近のコメント


リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー


月別アーカイブ


ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。