ハッピー・ラッキー・つっきー!

≫2011年09月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ふりかけ大好き

ふりかけ売り上げランキング、みたいな記事をたまたま見つけた。

見てみたら、
1位 丸美屋 のりたま(大袋)
2位 三島  ゆかり
3位 丸美屋 混ぜ込みわかめ 若菜

うわ!
ぜんぶうちにあるよ!!

・・そう、最近つっきーとラク、ふりかけ星人となっているのです。
まいにちごはんには、なにかしらふりかけをかけたがる。
気持ちはわかるけど、毎日、毎回って、どうかな~。
そう思って、最近あえてふりかけなしのごはんを出してるけど
つっきーとラクにはちょっと不評。
次のときにはふりかけを許可すると、ほんっと~においしそうに食べている。

まあねー。
だって、美味しいもんね。ふりかけごはん。
スポンサーサイト

竹馬乗れた!

つっきー・ラクの通う保育園には、竹馬がある。
4歳・5歳の幼児クラスは、竹馬を使って遊ぶことができる。

最初は当然乗れなかったつっきー。
毎日まいにち練習して、ちょっとずつ乗れるようになってきた。

クラスメートの中に熱心に練習する子がたくさんいたのか、
園で竹馬を買い足して、貸し出し制度も開始してくれた。
そこで、さっそく竹馬をレンタル。
これでおうちでもいっぱい練習するんだ!

だけど、まずは持ち帰らなきゃ。
自転車で通っているので、持ち帰りも当然自転車。
自転車にまたがり、片腕でハンドル、片腕で竹馬をつかんで
よろよろしながらどうにか帰宅。ふう~。
竹馬持ってて事故とか遭ったら、恥ずかしい。

持ち帰った竹馬で、つっきーたくさん練習した。
そうしてついに、かぽかぽ、かなり自在に操れるようになった!
今ではバックとか、Uターンとかまでしててすごい。

そろそろ竹馬、返さなきゃね。
次のお友だちに渡して、お友達も乗れるようになるといい。
みんなで乗ったら、ますますもっと楽しいもんね。

そのまえにまず、竹馬返さなきゃ。
今度も事故に遭わず無事返せますように~。

カメラ壊れちゃった

カメラが壊れてしまった。

つっきー・ラクが生まれてから、大量の写真を撮るようになって
二代目となる、お気に入りのカメラ。
まだまだ全然使い込んだという気はしていなくて、
これからしばらくは活躍し続けてもらう気でいたのに。。

あるひ電源を入れたら、液晶がおかしくなってた。

落としたのかなあ?
つっきーか、ラクかなあ?
二人とも、カメラ操作できるようになってきていて
過去に撮ったミニビデオとか、好んで見ていたから。

大人の手を借りずに
いろんな機器の操作を自分でできるようになることは
「おおきくなった、いろんなことが自分でできるんだ」
って自信や自尊心をはぐくんでくれる。
自分で、自分だけでやりたいという気持ちは、大事にしたい。

だけど、カメラその他が壊れるのは考えものだな。。

買い替え後しばらくは、こっそり見守りながら
操作してもらうことになるのかなー。

P1020746.jpg

竹馬乗れた!

つっきーたちのクラスでは今、竹馬を熱心にやっている。
毎日のように練習した結果、数人が乗れるようになった。
そしてついに、つっきーも、乗れるようになったとのこと!

園はとっても熱心かつ親切で、
竹馬をおうちでも練習したい子のため、
竹馬を貸し出してくれるという。

つっきー、乗れるようになって楽しいらしくて
「借りたい!!」というので、竹馬を借りてきた。
竹馬。なつかしい。
祖母の田舎の山に竹やぶがいっぱいあって、
春はよくたけのこほりをした。
そして夏だか秋だかに、竹馬作ってもらったっけ。
ほんとの竹で作るたけうまは、足の親ゆびがいたくなる大きさだったし
なんども乗ってると割れてきちゃって大変だったけど
今思えばほんとになつかしい。
貴重な体験させてもらってたんだな・・って思う。
私も、できる範囲で、つっきーとラクにいい体験させてあげたいな。


つっきー、おうちでも竹馬練習中。
だいぶ上手になってきたね。
もうすこしで竹馬で走ったりもできるかな。
P1020827.jpg

かぶごっこ(続き)

さいきん、かぶごっこには続きがある。
ラクがかぶを料理しはじめる。

くるくる、くるくる、
パパを大なべに入れてかき混ぜる。
スープをつくるんだ。

くるくる、くるくる、
ラクがパパをかきまぜる。
かき混ぜながら、自分もパパの周りをくるくるまわる。
途中、パパが「おなべから出ちゃうぞ~」とか言うと、

「くるくる、くるくる、くるくるくるくる~っ!!」
って早口で言いつつ高速でくるくるパパ周りをまわりだし、
パパかぶが脱走するのをけん制する。

そうしてできあがった、パパかぶのスープ。
みんなで試食する。

おいしいね。
ラクが体張って作った、汗のスープだもんね!

P1030010.jpg

ねえママ見ててね

「ねえママ見ててね」

このせりふを一日何回聞くだろう。
平日一緒にいられるのは朝と夜だけだけど
それでも100回を超えるんじゃ?ってくらい、
ひっきりなしにこういっている。
つっきーもラクも言うけど、特にラク。

「ねえママ見ててね」
って言ったあと、必ず何かをしてくれるので
それに対してママから、何かコメントをするというのが基本パターン。
だけどコメントしづらい行動も多い。
寝たふりとか、「見ててね」って言ったのにかくれたりとか。

そんなときは寝たふりのラクをこちょこちょしに行ったり、
かくれた場所はわかっていても(カーテンのうしろとか)
わからないふりして探し回って見せたり。
ラクは捕まえられることを期待しつつ、ドキドキ待っている気配がする。
最後はカーテンの下から出てる足を捕まえたりして大笑い。
なんでもないことなのに、何でこんなに楽しいんだろ。

いつまでこうして一緒に遊んでもらえるかな。
貴重な今を大事にしたいな。
P1020908.jpg

かぶごっこ

P1020746.jpg
ラクの中で、かぶごっこ、というのがはやっている。
絵本の「おおきなかぶ」を実際にやるのだ。

かぶは、たいていパパ。
うずくまるパパを、まずラクがひっぱる。

うんとこしょ。どっこいしょ。

抜けなくて、次の人が呼ばれる。

おーい。まごやー。

まご、って、ママだったりする。
いいのかな。ママで?

うんとこしょ。どっこいしょ。

やっぱり抜けない。
また次の人が呼ばれる。

おーい。ねこやー。

つっきーが加わる。

うんとこしょ。どっこいしょ。

・・・すぽん!!

やっと抜けた。
パパがラク側に傾き、みんなほんとにしりもちをつく。
みんなで力を合わせると、おおきなかぶだって抜けるんだね!

なんでもないけど、楽しい遊び。
今日もやるのかな(^^

ねえ知ってる?

ねえ○○って知ってる?

っていうのが、最近のラクのはやりだ。
知ってる?モードになると、30分くらい、聞き続ける。

「ねえタコって知ってる?」
「ねえピーターパンって知ってる?」
「ねえちきゅうって知ってる?」

ママの答えはこんな感じ。
「知ってるよ。海の中に住んでて、足が8本あって、スミを吐くんだよ」
「知ってるよ。緑色の服を着てて、お空を飛べる自由な男の子だよ」
「知ってるよ。丸くて大きくて、ラクもママもみんな、その上に乗ってるんだよ」

なるだけ簡潔に、でも、「○○ってこんなもの」って、
いくらかでもラクの頭にのこるといいなあと思って、答えている。
「知ってるよ。」だけの答えでは、つまらないから。。

だけどときどき、疲れてくる。
ずっと答えてばかりなのが、つらくなってくる。
そんなとき、ラクに、
「うーん。ラクは、○○って、知ってる?」って聞いてみると、
ラクはしれっと答える。

「知らないなあ。」

ずるいぞ!!
知ってるくせに!!

こどもの城

初めて、行ってきた、こどもの城

青山にある、岡本太郎さんの像が立ってる、あそこです。

かつてあの通りを、あの像をみながら通ったりしてたころは、
まさか自分が将来、子どもをつれて遊びに来るかもなんて
まったく考えもしなかったなあ。。

こどもの城は、その名のとおり、こどもが楽しくなるようなものが
いっぱいつまった遊びの場。

公園の遊具の大きい版みたいなのがある広場、
いろんな楽器が置いてあって、自由に叩いたりひいたりできる部屋、
おままごとなどの素材が山ほどあって、心ゆくまでごっこ遊びに浸れるスペース、

などのほか、

一緒になって打楽器を打ち鳴らして楽しめる参加型コンサート、
マラカスやアイマスクなどの工作ワークショップ、
ストリートオルガンお試し演奏、おばけやしき、

などなど、季節や曜日限定のイベントもたくさん催されていて
一日中いても時間が足りないくらい。
つっきーもラクも、全身をつかっていっぱい遊んだね。

ちょっと遠いけど、また行きたいな~。

 | HOME | 

プロフィール

ひろぽん.

Author:ひろぽん.


来てくれてありがとう!


*script by KT*

*script by KT*

よかったら、ポチリと。

FC2ブログランキング

にほんブログ村 子育てブログへ

最近の記事


最近のコメント


リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー


月別アーカイブ


ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。