ハッピー・ラッキー・つっきー!

≫2011年01月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大人気!パパごはん

乗れてよかったね
今回のラク・インフルエンザでは、ずいぶんパパに助けてもらった。
仕事をたくさんお休みして、看病してくれた。
ひろぽんは忙しい時期だったけど、おかげでなんとかなった。
パパ、ありがとう~。

つっきーラクもパパといっしょでうれしいみたいだった。
ママだと、あれこれ小うるさいもんね(><)
それから意外だったのが、「パパごはん」大人気だってこと!
焼きそばとか、つっきーとラクはなかなか食べ進まないはず。。
なのにパクパク食べたらしい。なぜ?

それはどうやら「野菜がすくないから」ということらしい。
そうかあ~。たしかにママは、お野菜もりもり入れちゃうからなあ。
だってだって、お野菜いっぱい食べてほしいんだもん!

ラクのインフルエンザはついに完治し、来週から保育園にいけることになった。
よかったね、ラクと、つっきー。
そしてつっきーはじめ、家族だれもインフルエンザうつらなかった!
よかったよかった。

来週からは、みんな元気で毎日保育園と仕事にいけるといいな。


スポンサーサイト

べたべたしないで~

おかわりー
ラクがインフルエンザにかかってしまった。

とりあえず1週間は、まるまる保育園をお休みすることになったのだけど、
インフルエンザや指定感染症の場合は、つっきーとラクの通う園では拡散防止のため
病気になった子の兄弟も、保育園出入り禁止になる。
ときにありがたく、ときにキビシイこの制度。。
よってつっきーも、自宅保育となった。
親としては、つっきーにうつってほしくないから、
できるだけ二人を引き離していたいんだけど。しかたない。
この制度のおかげで園での大流行が防げたり、小流行で済んだりしているはず。

つらそうだったのは月曜日くらいまでで、
火曜日からはすっかり元気になったラク。
普段とおなじに、つっきーとつるんで部屋中遊びまわる。
こっちは『つっきーにうつったらどうしよう』と気が気じゃない。
こんなときに限って、べたべた、顔や手をさわりまくったりして・・・コラ!
・・ひろぽん、つい叱ってしまいました。

つっきー。。
インフルエンザ、うつりませんように。

2011インフルエンザ

魔法使い?
先週土曜日の夜、ラクが熱を出した。

日曜日は朝からおうちでおとなしくすごして、
夜にはけっこう熱も下がってきたので
月曜日いちにち保育園をお休みすれば回復かな♪と思っていたところ、
小児科の先生「インフルエンザの検査してみましょう」そして、結果は陽性。

え~っ陽性!?
じゃあ、これから1週間、会社お休みってこと?!

これから1週間の予定を思って気分どんよりとなるけど、仕方ない。
ラク。いっしょにたのしくすごそうね。
そして早く元気になるといいね。

大人なせりふ

おかわりー
つっきーとラク、おうちにいていっしょに遊ぶときはよく、
ごっこあそびをしている。
つっきーがお母さんでラクがお兄さんで・・とか。
そしてたいてい、パパかママのところにやってきて
架空の役回りにのっとって、いろんな発言をする。
ラクは、のっとったりのっとってなかったり、まちまちだけど。

で、今回もラクがママのところにキャーっと叫びながら走ってきて
しばらくドタバタ、押して押されてひとしきり暴れたのち、
こんどはつっきーがやってきた。
あ、つっきーじゃなくてつっきーお母さんだったね。

つっきーお母さん、まずはラクを注意。
「ほらラク、こんなところ(キッチン)で暴れちゃいけませんよ。」
そしてひろぽんにこういった。
「先ほどはラクがご迷惑おかけしまして。」
そうしてペコリと頭を下げる。

!!
こんなこと言うようになってる!
いつどこで覚えたんだろ。
こんなこと、ひろぽんどこかで言ったっけ?

ひろぽん、ただもうびっくりして、
「いえそんな、とんでもない。楽しかったですよ。」
って言うのがせいいっぱい。

どんどん進化するつっきーの大人せりふ。
しばらくしてまたごっこ遊びしたら、こんどは
「とんでもない。楽しかったですヨ。」
とか、言われちゃうのかな~。

ドキドキしてたのに~

つっきーたくまし
毛布にくるまって、ソファにごろんとなってたパパのところに、
ラクがトコトコやってきた。
パパが「チューして」って言ったら、
顔にかかる毛布をかきわけて、パパにチュッ。
「ラクー!」と大感激のパパ。

近くの椅子に座っていたひろぽんもすかさず
「えーいいなー!ママにも!」
といってみたら、ラクがトコトコやってきた。
そして、ひろぽんの髪をかきわけて顔を近づける。

髪をかきわけられるなんて思ってなかったので
ひろぽん、思わずドキドキ。

なのに、あとわずかでチュ、ってところで

プ、プ~

なにこの音は!?
まさか、いやこれってぜったい、

「だあれ!?おならしたの!」

ラクはきゃははと笑うばかり。
あー、ひろぽんドキドキしてたのにぃ。
でも思わずいっしょに笑っちゃった。
ラクの能天気なとこ、だいすきだよ!

初☆宝塚

お姉さんぽくなったなー
知人にチケットをもらって、宝塚に行ってきた。
初めての宝塚。

チケットは2枚。
3歳以上はチケットが必要なので、誰と誰が行くか検討の結果、
つっきーとママが行くことに。
たのしみだなー。


東京公演「誰がために鐘は鳴る」。
宝塚って、華やかなイメージを持っていたけど
そのイメージどおり、はなやかなゴージャスな舞台だった。
回想シーンとかの度に、40-50名(もっと?)のダンサーたちが
サーッと出てきて、舞台せましと踊りまくる。
人数多い上、衣装もかなり豪華なので、とにかく華やか。
スワロフスキー?、輝きまくっていたよ。
そして男役の女性のりりしいこと。
男性以上におとこらしくてびっくりだった。
これにみんな、ハマるのかなー。

つっきーは映画でも舞台でも、えらく集中して見入るタイプ。
これはつっきーのいいところだね。
戦争のシーンなど、つっきーには理解しづらい部分も多かったと思うけど
今回もやっぱり、終始静かに見ていた。
終わったあと、隣席のおばさま方にほめられたほど!
つっきー、よかったね。
ママも、つっきーがこんなだから、安心してこうした場に連れて行ける。
(ラクは、4歳になっても難しい気がする。。それもラクの個性だけど^∇^;)

舞台が終わってからつっきーに、
「お兄ちゃんたち、かっこよかったねー。
じつはね、あのお兄ちゃんたちみーんな、おんなのこなんだよ。」
って言ったら、「!!」って顔してた。
そうだよねー。ママだってびっくりだもん。

楽しかった、新鮮だった。
機会があったら、こんどはみんなで観にいきたいね。

「しりとり」じゃなくて・・

魔法使い?
我が家でしりとりがはやっている。
つっきーもラクもたくさんのことばを覚えて、
しりとりできるくらいになったし、
しりとりのルールも理解できるようになったからかな。

でも、ここに、ルールはたぶん理解しているのに
平気で無視するひとがいる。

ラクだ。

つっきーとしりとりしてるところにやってきては、

「『は』、はらぺこあおむし、
 『よ』、よしおにいさん、
 『ぱ』、ぱわわぷたいそう、・・・」

とか一人で言い始める。

それってラクのあたまの中身でしょ。
しかも、しりとりじゃなくて、頭出しだし!

ラクのあたまの中って、たのしそうだなー(^^*

かくれんぼ

ラクもほしいの
菓子折りを買いに、つっきーとラクといっしょに
朝から近くのショッピングモールに行ったら
お目当てのお店は開いていなかった。
ショッピングモール自体は10時にオープンするけど、
お目当てのお店は11時開店なんだそう。

時間はまだ10時半。
どうしようかなー。

ほかのお店で済ませて帰ろうかなと思ったら
つっきーは、「待ってようよ」と言う。
しかも、「かくれんぼしない?!」とか言う!

でも、真冬だからか、あたりにはほかに誰もお客さんがいないような状況だったので
思い切って、親子3人でかくれんぼ。

まさか、こんなところでかくれんぼすることになるとは!
なんだかぜいたく。

30分、あっという間だったよ。
たのしかったなあ。
またやろうね!

食欲おうせい

11
つっきーとラクの食欲がうなぎのぼり。
とどまるところを知らない。

年末年始はクリスマスにお正月にと
楽しい行事がいっぱいあって、
そのたびにおいしいものを食べる機会に恵まれて、
結果、ことにつっきーは、なんだか顔がアンパンマンみたいになった。

うーん。
これは、このまま気にしないでいればそのうちもとに戻るのかな?

でもなんとなく、ごちそう続きだったかなとの反省もあって
しらたきとキノコを多めに食卓にあげてみた。
つっきーとラクはしらたきのことを「めんめん♪」と呼び、大いにぱくついた。

しめしめ。。
これですっきり、おなかのお掃除できるかな(^Ψ^

長子ゴコロ

おしょうがつ
ラクの力が強くなってきた。
そして気にいらないことがあると、グーで叩いてきたりする。
パパやママを叩くだけでなく、
お友だちやつっきーのことも叩いちゃうので、放っておけない。
それにやっぱり、叩くのはいけないことだと教えなくては。

ラクが叩いてくるたび、「叩いたら痛いよ。叩かないよ。」って
繰り返し伝えてきたけど、まだ止まず。

そんなある日、ラクが何かで腹を立て、つっきーの髪の毛をひっぱった。
頭を持っていかれちゃいそうなほど引っ張られて「痛い~!」と叫んだので
すぐさまラクに、
「ラク、髪の毛引っ張らない!ほら、つっきー『痛いイタイ』って言ってるよ」
って言ったところ、突然つっきーが
「つっきー痛くないよ。全然大丈夫」とか言い出した。

え~!?
そんなぁ、たった今、いたい~って言ってたじゃん!
どうやら、『ラクにやられて痛がってる自分』ってのが許せなかったらしい。

これって長子ゴコロ、なのかなあ。

ディズニーシー

ふぐ年末、初めてディズニーシーに行ってきた。

ギャグとかジョークがわかるようになってきているので
ジーニーのショーを見て大笑い。
そしてジーニーが大好きになったみたい。

キャラバンカルーセルでは、ジーニーの木馬に乗る気まんまん。
でも、当然それは一番人気で、すぐに乗り手がついてしまう。
つっきーが乗ろうとさがしたときはすでにジーニーの木馬はうまってしまっていて
そうとわかったつっきー、いきなり号泣。
ほかの木馬ではどうしてもイヤ!といって聞かないので、
シーのおにいさんにお願いして、次の番まで待たせてもらった。
おにいさん。。ありがとうございます。

乗れてよかったね
無事お目当ての、「むらさきのジーニー」に乗れたつっきー。
よかったね。

おもちつき

おもち
2-3年くらい前?から、お正月にお餅をついている。

炊飯器の底に残ったおこわをしゃもじですくっていたら
米粒が捏ねられてしまって、くっついて1つになって、
それを食べたらまるでお餅!だったことから、
「もち米をこねこねすれば、お餅ができるなぁ。
それってべつに、うすと杵がなくてもいいんじゃ?」って思って、
ボウルとすりこぎでやってみたら、ちゃんとお餅ができた。
道具もいらないしすぐできるし、けっこう楽しいので
我が家のお正月行事になっている。

今年はみんなで、かわりばんこにお餅をついた。
つっきーもラクも、大きくなったなあ。
お餅がつけるようになるなんて。

つきたてのお餅。
粒は残ってても、やっぱりつきたてはおいしいね。

初詣で・初遊び

あけまして
あけまして

おめでとうございます~
おめでとうございます

ブログ、ことしもぼちぼち続けていきたいな。
よろしくお願いします。


さて、我が家は今年もゆっくりなお正月。
家族で新年のあいさつをして、
お神酒をいただいて御節を食べる(ほんのちょっとだけど^^;)

それから近くの神社にお宮参り。
つっきーが「神社」を「甚平」と間違えて覚えていて
何かと「甚平いくんでしょ?甚平いくんでしょ?」と言うので笑ってしまった。
今年の初笑いは、つっきーがくれたかも。


今年もふたりが元気でありますように。
ふたりにいいこと、いっぱいありますように!

 | HOME | 

プロフィール

ひろぽん.

Author:ひろぽん.


来てくれてありがとう!


*script by KT*

*script by KT*

よかったら、ポチリと。

FC2ブログランキング

にほんブログ村 子育てブログへ

最近の記事


最近のコメント


リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー


月別アーカイブ


ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。