ハッピー・ラッキー・つっきー!

≫2010年06月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いっしょに梅干

だいまんぞく
毎年梅干を漬けている。
今年は初めて、つっきー、ラクといっしょに漬けた。

とくにつっきーは、お料理に興味があるようで
梅にも興味しんしん。
黄色く熟した梅の香りをくんくんかいで楽しんだあと、
へた(おへそ、と呼ぶことにした)を取る。
つっきー、かなり上手!
ひろぽんより、うまかったかも。
それから塩を振って、一回目の作業完了。
おいしく漬かるといいなあ。

つぎは、赤しそを入れようね。
スポンサーサイト

フラ初体験

フラ初体験

先日レストランに入ると、
「今日はフラダンスのイベントやるので、
お子様はぜひ、参加してってください」とのこと。
どんなイベントか知らないけれど、
人見知りつっきーが参加するなんて考えられない!と、
あまり考えずに受け流していたのだけど。

イベントの時間になり、お店の人が促しにきたら・・

つっきー、みずからイベントに参加した!!
いったいどういう風の吹き回しだろ。
人の目があると、うんどうかいのダンスもいまいち踊らなかったりするのに。
そう思って参加者を見て、やっとわかった。

レイだ!
レイがもらえるからだきっと!

思ったとおり、つっきーはレイをかけてもらってうれしそう。
フラも、ちょっとだけ、上手に踊れたね。

あれからしばらく経つけど、
フラはずっとつっきーのお気に入り。
毎日どこに行くにも、持ちあるいているね(^^*

手足口病4

ふたりなかよし

けっきょくラクは、おたふくかぜではなかった。
ほっぺが腫れてないし、今のところは大丈夫とのこと。

よかった。

週末になってやっと、熱も下がって保育園にも復帰できた。
そのころは口内炎はとっくに消えてたみたいで
復帰早々、給食もお代わりしちゃったみたい。
ちょっとはずかしいような・・・でも、食欲あるのがいちばんだよね。
やっぱりラクは、もりもり食べてないとね!

二人が立て続けに病気したこの3週間。
しばらくは、元気でいてほしいな。

計画してたさくらんぼ狩りは、また来年にしようね。

手足口病3

ふんすい
手足口病になって3日目。
口内炎もようやく治ってきたみたい。
明日からいけるかな・・と思ったら。
夜になって急に熱が上がってきた。

手足口病って、そんなに熱が上がったりするもの?
しかも、回復期だったはずなのに。

これってもしかして、つっきーのおたふくかぜが発症したってことでは!!??

ラクの熱が上がりだしたことで、パパも同じように思ったみたい。
二人でとっても心配した。
時期も、ちょうどつっきーのおたふくかぜ発症から3週間後で、
おたふくかぜの潜伏期間と一致するし。

あした、とにかく病院に行ってみよう。。

手足口病2

くまの帽子♪

「熱が下がって、ごはんが食べられるようになったら
登園して大丈夫ですよ」

と、かかりつけのお医者さんが言ってくれた。
こないだのおたふくかぜのときのように、
すごーく時間がかかって大変なんじゃないかと思っていたので
そのひとことに、パパとよろこんだ。
「けっこう軽くてすみそうな口ぶりだったよね!?」

でもそんな安易な心構えにばちが当たったのか
ラクの口内炎、なかなかよくならない。
食欲のカタマリみたいだったラクが、
「よるごはん、食べなーい」といって寝てしまったときは
さすがに心配した。
熱は、ほとんどないのに。。


とりあえず、ラクの口内炎がはやくよくなるように
ハチミツいりのミルクを飲ませてみた。
多糖類は、炎症に効くはず。。

はやく治して、ラクが好きなものいっぱいたべようね。

手足口病

らく
最近、「病気・けが」のカテゴリばかり選んでる気がする(><)
まさか、つっきーおたふくかぜのあと、こんなにすぐに次の病気にかかるとは(涙)

いつも食欲旺盛なラクが、なぜか食欲がなく、
ごはんを勧めると「食べない!!」と言って泣き出したので
変に思って口の中を調べると、舌に水疱、というより潰瘍のようなものが。
おしりにもすこし、ぶつぶつがでていたので
コレはと思って小児科にいってみると、やっぱり「手足口病でしょう」とのこと。

熱は、すこしはあったけど
おたふくのときのように高くはなくて、全然元気。

はあ。。
また、仕事を休むのか。。
仕方ない、と割り切ろうとするけど、
やっぱり申し訳ないと思う気持ちはとめようもなく、
いたたまれない、落ち着かない。
でもやっぱり、割り切るしかないんだろうな。

ラク、早く元気になれるといいね。
今は、ラクとの時間を目いっぱい楽しもう。
全快したら、また仕事がんばろう。

おしゃべりじょうず

ぶらんこ
ラクはおしゃべりが上手なほうだと思う。
いまではつっきーと、普通に会話している。
ひろぽんともだ。

1歳児のころは、なかなか歩けなくて心配したりもしたけど
その分お口は達者だったような。
ハイハイしながらけっこうしゃべってて、
ふしぎな感じがしてたことを思い出す。

お歌が大好きなラク。
いつも大きな声で歌ってる。
いっしょに歌おうと思って参加しようとすると

「ダメ!ラクが歌う!」

って、拒否されちゃう。
はいはい、ごめんね。お邪魔しませんよ~。

おたふくかぜ回復!

月曜日、つっきーは無事?病後時保育デビューした。
初めてで緊張したらしくて、つっきー、
はじめのうちはお部屋のすみっこにいたらしい(笑)

でも、時間が経つにつれてだんだんと慣れて、本領発揮。
初対面の先生とも仲良く楽しく過ごせたようで
帰ってきて「明日もまた行きたい!」と言っていたので安心した。
嫌がる子どもを預けて働くって相当きついと思うから。

火曜日、朝から病院へ。
かかりつけの先生の判定は・・『全快』!!
やっと書いてもらった登園許可証を手に、急いで保育園へ。
つっきーがお友達の輪に無事入っていくのを確認して、
今度は仕事場へ。

なんて休みまくった一週間だったんだろう。

仕方のないこととはいえ、やっぱり気が引ける。
これからしばらく、誰も病気しないといいな。

病後時保育

ほんらいのつっきー
一週間が経った。

つっきーのほっぺ、まだすっきりしない。
一週間経てば、保育園にいけるようになると信じていたんだけど
少し不安になってきた。もしかして、まだだめかな・・

かかりつけのお医者さんに見てもらうと、判定は

「まだダメ~!」

ああ。。
これ以上、仕事やすんだら本気でまずい。
しかも、ラクにうつってて来週あたり発病したりなんかしたら・・!!

どうしようもなくなって、ついに「病後時保育」なる制度を使うことにした。
通常の風邪や感染症などのとき、
「ピークは過ぎてけっこう元気だけど、まだ保育園には戻れないかな」
って状態の子どもを預かってくれるところがあるのだ。
今までは、そうはいっても病気のこどもを預けるのもな。。とか、
こんなときくらい、親がそばにいてみてやりたい、とか思って
利用しないできたんだけど、
まるまる一週間休んでさらに休まなければならなくなった今となっては
そんなこといってられない。
つっきーはけっこうしっかりとほっぺが腫れてしまったため
まだふくらんでいるんだけど
熱はとっくに下がってるし、毎日元気をもてあまして部屋の中を走り回っている状況。
親がついててあげるべき状況ではもはやないだろう!

はじめて利用するので、まずは申し込み。
今後のことも考えて、ラクの分も申し込む。
市の制度なので、利用料もそんなに高くない。

いまのところ、月曜日に利用しようかなと考えてる。
その場合、定員に空きがあるか確認して
その上で、朝から提携先の小児科にて診察を受ける。
子どもが、預かりに耐えられる状態だと医師が判断すれば
「預かり許可証」を出してくれる。
これをもっていけば、預かってもらえるという仕組みだ。

ただし病後時保育の定員は少なくて
今回利用しようとしているところは4人。
これ以上のお子さんが申し込んだら、先着順となるし
ほかにインフルエンザその他の感染症のお子さんが先に入っていたら
うつるおそれがあるので断られたりもするらしい。
便利だけど、なかなか制約も多い。

さて月曜日。
つっきーはいけるかな。

そういえば、つっきー本人はといえば
『いつもと違う、別の保育園』にいけるかもと話したらすっごくわくわく。
新しいおもちゃで遊ぶのが楽しみなんだって。
「つっきーにとって、保育園って、『楽しく遊ぶところ』なの?」って聞いたら
「うん、そーだよ」だって。
そうか。そりゃあそうだよね。
毎日楽しく遊んできたってことだね。何よりだね(^▽^*

おたふくかぜ2

おたふくかぜ
つっきーおたふくかぜの続き。

月曜日はとにかく熱が高くて、だらんとしていたつっきー。
その段階ではまだ、ほっぺは左側だけが痛かったみたい。

水曜日になると、熱はどうにかおさまって、元気も出てきた。
ほっぺは両方が痛くなってきて、しかもパンパン。
人相変わったな、ふとっちょつっきーはこんな顔になるんだなー
なんてこっそり思う。
つっきーには言わないけど。
「パンパンつっきー」ってからかってはいるけどね(^з^

ごはんも、ゆっくりではあるけど
すこしずつ食べられるようになってきて、少し安心。
最初の日は、硬いものはもちろん、唾液が出るようなものは
すべて痛いようで、うどんとプリンしか食べられなかった。しかもちょっとだけ。
ちょびちょび、痛みをこらえて食べることに、疲れちゃうんだろうね。

今までもいろんな感染症にかかったけど、
水ぼうそうとかは、『意外と元気だなあ」って印象だった。
おたふくかぜは、思っていたよりきついんだなって改めて思った。
つっきー。きつかったね。がんばってるね。

これがラクにうつらないといいなあ~

おたふくかぜ1

顔まんまる
つっきーがおたふくかぜにかかってしまった!
そのため先週はまるまる1週間、パパと交代で仕事を休んだ。。

なんて気疲れする1週間だったんだろう。。

先週の月曜日、異変に気がついた。
熱があり、しかもけっこう高め(38.5℃。もっと高いときもあったかも)。
そして、「ほっぺが痛い」という。
ごはんも痛くてほとんど食べられなかったので
おたふくかぜかもと思い病院へ。

診察の結果やっぱりおたふくでしょうということで、
とにかくおうちで静かにしていることになった。

おたふくかぜって、薬もなにも特にないのね。
せめて、ほっぺの痛みを軽減する鎮痛剤とかあればいいのに。

とにかく、おいしゃさんのいうとおり
おうちでじっとする一週間がはじまった。

 | HOME | 

プロフィール

ひろぽん.

Author:ひろぽん.


来てくれてありがとう!


*script by KT*

*script by KT*

よかったら、ポチリと。

FC2ブログランキング

にほんブログ村 子育てブログへ

最近の記事


最近のコメント


リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー


月別アーカイブ


ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。