ハッピー・ラッキー・つっきー!

≫2009年11月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

食べながらウトウト

我が家の、もう一人(?)のわんこ
ラクは食欲おうせいだ。

スプーンやおててで、もりもり食べる。
つっきーが敬遠するようなお野菜も、かまわずもりもり。
そうして食べた後は、まだごはんのテーブルについているのに
いすに座ったまま、ウトウトしてしまうこのごろ。
ほっぺやお口のまわりに、ごはんつぶがいっぱいついてたりしてかわいい。
起こす前に、写真撮っちゃったりして・・(今度アップします)

かわいそうだと思いながら、でも気になって
歯磨きすると、嫌がって起きるラク。
こういうのって、磨かずに寝かせてあげたほうがいいのかな、
それとも磨いてあげちゃっていいのかな~。
スポンサーサイト

寝言でも、「みみ~!」

おやつ大好き
耳をさわるのが大好きで大好きでしかたないラク。

精神安定剤になってるようで、
不安になったら耳、
泣いたら耳、
眠るとき耳。
落ち着きたいときには、耳は不可欠だ。
右手親指をお口に持って行き、左手でみみをさわるのが、定番のスタイル。
右手で耳をさわることって、左手がどうしてもつかえないというとき以外ない。
それにそれじゃ落ち着かないみたいで、なんとか左手でさわろうとする。
面白いものだね。

あるとき夜中にラクのオムツを替えていたら、
ラクが目を覚ましかけたのか、いきなり
「みみ~!」といって左手を伸ばしてきた。

すごいねラク。
寝言でも耳だなんて。相当好きだね。
だけど今年は、去年のように耳切れしてなくてほんとによかった。
このまま冬のあいだじゅう、耳切れしませんように。

もっかい。

つっきーとラク
ラクがまた、便利ワードを覚えてしまった。
「もっかい。」だ。

歌をうたっても「もっかい。」
お馬さんしても「もっかい。」
ぱわわぷたいそうをしても「もっかい。」
おやつをたべても「もっかい。」

便利だなあ~。
子供って、繰り返すの大好きだもんね。
何回も何回も、飽きないのかなあって思うけど
こんな繰り返しの中でいろんなこと覚えたり、
身につけたりするんだろうなあ。

精一杯ぱわわぷたいそうを踊ったあとは
けっこう疲れてたりするんだけど、がんばってもっかい、踊ってみよう。
ラクがノリノリでいっしょに踊ってくれると元気出るしね!

ぱわわぷ命

ママー
ラクが、ぱわわぷたいそうにハマっている。

とにかく好きだ。大好きだ。
テレビを見ていてこれが始まると、夢中で踊りだす。
はりきりすぎてしりもちをつくほど、ぱわわぷ命だ。

朝、おきてひとりで踊り、
途中ママをさそっていっしょに踊り、
保育園で先生に見てもらいながら踊り、
おやつを食べてまた踊る。
一日なんかいも踊っている。相当好きだ。

本人はノリノリなんだけど、
手の長さが足りなかったり、体をまだ自由自在には操れなかったりで
つたない動きで踊ってるのが、とってもかわいい。

ぱわわぷ命、いつまで続くんだろう。
いつまでも今のように、120%夢中な感じで踊ってはくれないだろうから、
今の姿、早めに録画してとっておこうっと。

自分でやりたい

しゃぼん玉
なんでも自分でやりたくて仕方ないのが続いているつっきー。

レインコートのボタンを自分ではめたい、
エレベーターのボタンを自分で押したい、
バスの「次降ります」を自分で押したい、
テレビを自分で消したい、・・・

あるとき、つっきーより先にラクが、テレビを消してしまった。
つっきー、爆発。

「つっきーが自分で消したかったあぁぁ~」

仕方ないので、もう一回テレビをつけて、改めてつっきーに消してもらった。
とりあえず、一件落着。

でも、今後ラクの身長がもう少し高くなれば
エレベーターのボタンを押したり
バスのボタンを押したり、できるようになる。
こういうのって、「もっかい」ができないじゃない!

争いをさけるべく、「かわりばんこ」でいきたいひろぽんだけど、
お互い納得してくれるかなー。



~って言ってるでしょ!

えほん
「だから、~っていってるでしょ!」
っていうのが、最近のつっきーの口ぐせだ。

「食べるっていってるでしょ!」
「自分で着るっていってるでしょ!」
「持ってくっていってるでしょ!」
「見たいっていってるでしょ!」

あるとき、パパが気づいた。

「ん?つっきー、それ、言ってなかったじゃん。今初めて言ったよ?」

つっきー、エヘ~と笑ってる。
「~っていってるでしょ!」がはやりすぎて、
言ってなくてもいってるでしょ!になってるみたい(笑)

おててで食べたい

おててで
ラクは今、スプーンやフォークで食べる練習中。

とりあえず、お皿のものをすくってお口に運ぶことはできる。
できるけど、まだすごく上手なわけじゃないから、
目指すものがなかなかすくえなかったり
すくって、お口に運ぶ途中にぽろっと、落ちてしまったりする。
それが、まどろっこしいみたい。
毎食食べ始めるときは必ずスプーンやフォークで食べるのに
きまって途中から、おててで食べ出しちゃう。

かぼちゃの煮物とかならまだしも、
スープだろうとごはんだろうと、たとえ納豆ごはんだろうと
かまわずおててでたべようとする。
ラクはかまわなくても、ひろぽんはかまう!
納豆ごはん手づかみの惨事のあとは、ラクには納豆ごはんを出さないことにした。
納豆だけ、あーんして食べてもらっている。
そっちのほうが、何十倍もらくだ。。

「ラク、スプーンで食べよっか。」
って声をかけると、ひと口ふた口スプーンで食べるんだけど
またすぐにおててにもどってパクパク。
おててのほうが、手っ取り早くていいんだろうな。

すぐに全面切り替えは難しいだろうから、
毎日声をかけながら見守っていこう。
だんだん、スプーンで食べられるようになるよね。
つっきーみたいにね。

オムツ脱ぎ

おいしいよー
ラクが最近、ズボンごとオムツを脱いでしまう。
おしっこやウンをして、オムツを替えたくなる状況でもないのに、
どうしてか自らすっぽり脱いでしまう。
どうしてだろうね。

そうして脱いだら、必ずひろぽんのところにやってきて、ニヤニヤする。
ほーら、下すっぽんぽんだよ~、って感じで。
ひろぽんがあっとなって、「こらーラク、ズボンはくよー!
っておいかけると、キャハーって喜んで逃げ回る。

あ、これがしたかったのかな、ラク。

なにもオムツ脱いじゃわなくても、追いかけごっこはしてあげるのにね。

カレー記念日

にっこりー
自転車の後ろにつっきーを乗せ、
前にはだっこひもでラクを抱っこして通っている保育園。
そろそろいい加減、ラク用の前シートを自転車に取り付けて
ラクを解放してあげないと・・・と思いながら、
今もだっこひもに入ってもらっている。

そんな保育園からの帰り道。
いつものようにつっきーに、「今日夜ご飯、なににしようか。」
って聞いたら、いきなり胸元から声がした。

「カレー。」

わわ!
誰かと思ったら、ラクじゃないの。
しかもしっかり、会話に加わってる。
つっきーと私の話を聞いてたわけじゃなくて
たまたま『カレー』といっただけかなと思ったけど、
「カレー。おいちーね、アムアム・・アチチ!」なんて言ってるのを聞くと、
やっぱり私の話を聞いて、夕ご飯のリクエストなんだとわかって、カレーといったみたい。
びっくり。すごいなあ。

今まで幾度となくつっきーと繰り返してきたこのやりとり。
ラクが初めて加わってきてくれたことがうれしくて、
とうぜんその日はカレー。
カレー記念日だね。

だめー!

ママー
ラクが、また新しい言葉を覚えてしまった。
「だめー!」って言葉だ。

そろそろ魔の2歳にさしかかろうかというこの時期。
「だめー!」は、とっても便利な、「使える」言葉なんだろう。
気がつけば、朝となく昼となく、
「とりあえず第一声はコレで」ってくらい、「だめー!」を連発している。

じゃあ、使ってもらいたい言葉も教えちゃおうということで、
「いいよ。」って了解を、多めに使うようにしていたら、
ラク、案の定「いいよー。」って言葉も言うようになった。
しめしめ。

だけどこないだ公園で、
「さ、ラク、そろそろ帰ろうか。お昼ごはん食べよ?」
といったら、あっさり「だめー!」と拒否。
おうちに帰って「あ、そろそろオムツ替えようか。」
といっても、やっぱり「だめー!」

ありゃ。「いいよー。」は、全然使われてないみたいだね(><)

 | HOME | 

プロフィール

ひろぽん.

Author:ひろぽん.


来てくれてありがとう!


*script by KT*

*script by KT*

よかったら、ポチリと。

FC2ブログランキング

にほんブログ村 子育てブログへ

最近の記事


最近のコメント


リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー


月別アーカイブ


ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。