ハッピー・ラッキー・つっきー!

≫2009年04月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボクのなまえ

はーい!
ラクがお返事できるようになった。
「ラクくん!」って声をかけると、
「はーい」って感じに手をあげる。
おお。すごいよラク!
おもわず拍手すると、ラクもいっしょに拍手。

もう、名前がわかるまでになったんだなあ、って
一瞬しみじみしたけど、
まてよ、誰の名前でも手をあげるんじゃないかな、って思って
あれこれ試してみた。
「つっきーさん!」「ひろぽんさん!」・・・「タン!」

結果は。
ときどき、違う名前でもあげちゃうけど
あげないでちゃんとスルーすることもできるし、
何より自分の名前のときがいちばん、
自信ありげに手をあげてるように見えた。
やっぱり、名前わかってきてるのかな。うれしいな。
スポンサーサイト

耳で落ち着く

耳っておちつく~
ラクは眠りに入る前など、よく指を吸う。
右手の親指をチュッチュと吸いながら、
左手は耳をさわるのが、落ち着くらしい。
毛布はないけど、まるっきりライナスみたい。

あるとき、パパがラクを抱っこしていたら
パパの耳を触りだした!
翌週、保育園でも「ラクがお友達の耳をさわって落ち着いた」との報告が。
ラク・・・誰の耳でもいいんだあ。

耳ってたしかにやわらかくて、なんかいいよね。
でも、もう少し大きくなったら、
お友達にちゃんと許しを得てから触るんだよ~(^^;

ぶどう好き

ぶどうぱん
つっきーはぶどうが好き。

ほとんど毎朝、食べているのはレーズン入りのぶどうぱん。
最近はおやつにも、レーズンをご所望。
インフルエンザ後に飲み続けている鼻とセキのお薬は、
ぶどう味の野菜ジュースに混ぜて飲んでいる。

そしてこないだ、八百屋さんでぶどうをおねだり。
あんまり真剣にねだられて、ダメって言ったら目に涙がたまってきて
でもだまってこらえているようすがいじらしく思えてしまって
つい、買ってしまった。どう考えても、ぶどう食べすぎ!
でもつっきー、すっごくうれしそうだったから、たまにはいいかな。

つっきー。ほんとにぶどうがすきなんだね。
いちばん好きなくだものは、ぶどうかなあ。

いいわけ

散らかして満足☆
つっきーのおしゃべりが、ますます進化している。
最近はいいわけも覚えて、
しかもそれがけっこう「なるほど~」って
納得しちゃういいわけだったりもするので
こちらはうまくやり込められていたりする。

こないだは、こんなやりとりをした。
ひろぽん「さあつっきー!お散歩いくから、おもちゃ片付けよう!」
つっきー「やだ。」
ひ「どうしてー?」
つ「だってさー、だってさー、これで遊んだの、ラクだもん。」
ひ「・・・(ぐっ。)そっか、じゃあ、あっちのパズル。あれはつっきーだよね。つっきー片付けて。」
つ「やだ。」
ひ「どうしてー?片付けようよー。」
つ「だってさー、だってさー、つっきー届かないもん。」
(たしかにテーブルの中央あたりにあって、つっきーは届きにくいところにあった)
ひ「いすにのって手を伸ばせばとどくじゃない。(つっきーはそうやって遊んでいた)」
つ「やだよ。だってあぶないじゃん。」
ひ「~~。」

むー。こうしてやり取りするうちに、だんだんじれったくなってきて
しかもうまい返しがすぐには思い浮かばずに、
ええいもう!ってなったひろぽんが、さくさく片付けてしまう日々。
ほんとは、ちゃんと自分で片付ける習慣をつけてあげなきゃ、なんだろうけどなあ。。

私的懇談会

おすまし2
つっきーとラクのかよう保育園で、懇談会があった。
毎年年度始めと年度終わりと、それから年度中にも数回、懇談会がある。
保護者を集めて、園の方針やカリキュラム、それからふだんの生活のことなど
園のほうから話があったり、保護者のほうから質問して答えてもらったり。
普段、送り迎えの時間が合わなければなかなか会うことのできない
クラスメートのお母さん方(たまにお父さんも)と、顔をあわせられるいい機会になっている。

だけど今回、みんなに声をかけてくれる人があって、
保育園主催の懇談会のあとに
場所を移して、保護者だけであつまる私的懇談会があった。
顔をあわせられるだけでなく、いろんなお父さんお母さん方と
いろんなお話ができて、すごくよかった。
お母さん方との距離が、急に近くなったように感じた。
中でも話のあった数人とは、もっと親しくなれそうな予感がしていて、なんだかうれしい。

親同士、いますごくいい雰囲気。
親たちのこんな姿を見せていたら、
子どもたちも、仲良くそだってくれるかな。
つっきーとラク、おともだちを大切にする子に育ってほしいなあ。

神経質?おおらか?

じぃっ
ラクごはん。
パンなどの、手でつかんで食べられるものは
すこしずつ、自分で食べられるようになってきたけど
(とはいえ、あるだけ詰め込んじゃうので注意しなきゃ)
おじや的なまぜごはんは、まだこちらが
スプーンでお口に運んでいる。

ラクはいつもたいていおなかがすいているようで、
口にはこぶテンポが悪いと、「アアアーッ!!!」って叫ぶ。
成長と共にこの声がだんだん大きくなって、
今じゃ近所にも響き渡りそうな大絶叫。
ひろぽん、あせってお待たせしないようせっせとスプーンをお口に運ぶ。

あせって運ぶと、ごはんがちょっとお口のまわりにはみだしてしまったりする。
このひとつぶが曲者。ラクは気になって気になって仕方ないようで、
「次のスプーンのときにお口にいれればいいや」なんて思ってるひろぽんの前で
すばやく手をお口に運び、ごはんひとつぶを、お口にいれようとする。

あらら、気付いちゃったのね。ごはんひとつぶ、ちゃんとわかるんだね。
でも5秒後くらいにはつぎのスプーンが来て、
くっついたひとつぶもきれいになろうかっていうのに
その5秒も、待ちきれないくらい気になるんだね。
ラクって、意外と神経質?

でも、ひとつぶをうまくお口に押し込むことはできなくて、
たいていごはんを押しつぶして、お口の周りにべったべたに塗り広げるだけ。
そしてラクも、べったべたのお口周りやごはんを握りこんだ手とかは、
一向に気にならないみたい。

やっぱり、ラクっておおらかなのかな。。

毎日タテノリ

散らかし放題~
音楽に反応して、ラクがタテノリしてたと書いたけれど
ラク、あのあとも毎日何回も、タテノリしている。
よほど、ノリのいい性格らしい。

保育園では、音のでるおもちゃを前にノリノリ。
木琴を弾いてみたら、ノリノリ。
だけどお友達が泣き出したら、
なぜかラクもふえええ~ん!!と泣き出した!
プラスにもマイナスにも、ノっていきやすい性格なのかな~。

インフルエンザ

なんとつっきーがインフルエンザにかかった!
まさか4月に入ってからインフルエンザにかかるなんて。

先週金曜日に熱を出して病院にかかったとき、
先生にインフルエンザかどうかきいたら
「え?もう・・・4月だし、大丈夫でしょう。」とのことだったんだけど。
土曜、日曜と微熱が続いて、月曜になっても熱が出ていたので
また連れて行って調べてもらったら、インフルエンザだった。
びっくり。まさかインフルエンザだったとは。
私が思っているインフルエンザの症状っぽくなかったし。
(急激に具合が悪くなって高熱が出て、とにかくものすごくキツそう、ってことはなくて
だらだらと微熱が続きつつ、けっこう元気だった)

なので今週は、パパとひろぽんが交代で看病にあたっている。
看病といっても、書いたとおりけっこう元気なので
室内でたのしくいっしょに遊んでいる。

今日はいっしょにメロンパンをつくった。
ランチもハンバーグプレートを、お子様ランチっぽくつくった。
いつもの平日ではありえない、贅沢な時間。楽しい!
明日はパパがみていてくれる。
つっきーはパパが大好きだからうれしいはずなんだけど、
でもやっぱり、保育園に行きたくて仕方ないようで
朝保育園にいけないとわかると、毎回泣いている。
早く、よくなるといいね。

写真はおめかししてでかけたときのつっきー。
おすまし
ずっとこうしてくれてたらいいんだけど。
実際はこのあと、ソファの上に寝転んだり、
タバコ遠慮くださいの卓上札?を持ち出したり。
あのときは困ったけど、
今は早く『あのときくらい元気になあれ』って気持ちだよ。

お世話楽しい!

あさごはん
つっきーはラクが大好き。
ラクの身長・体重ともに、もう少しでつっきーと同じって
ところにまで大きくなってきたんだけれど
つっきーの意識はあくまで、「自分=大きい、ラク=小さい」。
なにかとかまい、世話を焼こうとする。

ゴハンどきがそのひとつ。
ラクになにか、食べさせたくてしかたないらしい。
大好きで、ぜったい人にあげたりしなかったぶどうぱんを
自分からちぎってラクに分けてあげてるのをみたときはびっくり!
まあ、深い愛情というよりは、
あげたい食べさせたい、自分があげたのを食べるのが見たい、
っていうような、なんというかふれあい動物園的な(?)、
ちょっと不純な動機のようだけれど。

そのうちおやつの取り合いとか勃発しちゃうんだろうから
こんな平和な関係は、とっても貴重なのかもね(^ー^

協力しあう

だれかいる?
我が家では、ひろぽんがいちばん早起きだ。

朝はやることがたくさんある。
身支度、洗濯関係、タンの家そうじ、朝ごはんの準備・・・。
そうこうしているうちに、子どもらがおきだす。
つっきーが目覚めて、ひとり起きだしてくるか、
ラクが起きて、泣いてひろぽんを呼ぶか。
もうずっと、そのどちらかだったのだけど
ちかごろは、つっきーとラク、おふとんの上に座ったまま、ふたりで遊ぶようになった!

それだけでもすごい成長だと思っていたのに
最近さらに進化を遂げた。
ふたりそろって、起きだしてくるのだ。
扉の向こうでゴソゴソ物音と、つっきーのおしゃべり、
それにラクの声も聞こえてきたあと
引き戸がガラっと開くとともにつっきーとラクが初めて現れたときは、ほんとにびっくりした。
どういうわけなのかつっきーにきいたら、
「あのね、ずるずるーって、したの。」とのこと。
どうやら、ラクを少し引きずるようにしてひっぱって、
ベッドから滑り降りる手助けをしたらしいのだ。
ベッドの高さはつっきー・ラクの胸くらい。
滑り降りるの、不可能な高さじゃない。

とにかくママは、つっきーの知恵とラクの勇気に脱帽だよ。
怪我にだけは、注意してね。

おめかししておでかけ♪

つっきーとママ、女ふたりでおでかけすることになったので
ちょっとだけおめかししてみた。
おでかけ♪

お目当ては、ホテルに入っているディズニーショップ。
おめかししたよ

行くのはいいけど、でも一度買っちゃうときりがないから
まだ、買わないことにしてる。(付近に何店舗もあるため)
今日もウィンドウショッピングだけだよ。
おててつなご?

到着!お店に行く前に、ちょっとうろうろ。
到着~

眺めを楽しむつっきー。
あっ、その足。。せっかくおめかししたのにい(><)
でも、こんな女の子、ママはけっこうすきかも。
つっきー。。男気感じるよ

楽しかったおでかけ。また、いこうね~。

親子カフェ

親子カフェ、なるものに行ってきた。
子ども連れであることが入店の条件になっているカフェだ。

カフェ内にはボールプールや滑走部分がチューブ状になった
すべり台、ミニキッチンなどの遊具設備があり、
さらに保育士免許をもったスタッフが子どもの相手をするので
おかあさん方はどうぞ、こころおきなくくつろいだり、
おしゃべりに興じてくださいな、といったコンセプト。

こりゃあ親も子も楽しめていいかも!って思っていたんだけど、
実際はなかなか。。想定どおりにはいかないようで。

つっきーのお目当ては、ミニキッチン。
だけど行ってみると、つっきーと同じくらいの女の子が遊んでいた。
順番がくるのを待って、代わってもらおうとしたんだけど
つっきーが近寄るだけで「ダメっ!」と威嚇。
保育士さんに仲裁してもらいたかったけど、
すべり台などの立体遊具エリアを見るのでせいいっぱいの様子。
立体遊具の事故は、こわいものね。しかたない。

女の子がいなくなったので使わせてもらおうとしたら、
それに気付いたその子が大急ぎで戻ってきて、
再度「ダメっ!」の言葉とともにつっきーの胸を手のひらで突いた。
つっきーは突然の衝撃を受けて、よろめきながら後ずさった。

それを見ていたひろぽん、ムカッ!ってきて、思わず介入しそうになった。
いや、つっきーもきっとそのくらいのこと、保育園でおともだちに
やってしまうこともあるんだろうと思っているけど。
でも、我が子がやられた瞬間は、
「ウチの子もやったりするからお互いさま」なんて思う余裕なんてない。
女の子の攻撃がいったんとまったので、今回は思いとどまったけど
続いていたら、ひろぽんきっと止めに入っていただろう。
これって、親としていいことなのか、よくないことなんだろうか。。

そのあとも、別の男の子がボールプールのボールを投げつけてきたりして。
こういう場って、いろんな子がいるし目が行き届かない場合も多いだろうし、
けっこう難しそうだな、って思った。
また行くことがあるかな?
もしそうなったら今度こそ、楽しめるといいな。

写真は、とりたてのいちごをほおばるつっきー。
あまいかな?
いちご狩り、またいきたいねー。

絵本よめる!?

クルマ大好き!
つっきー、絵本がだいすきだ。
図書館から借りてきた絵本を、毎日のように読んでとおねだり。
最近のお気に入りは、「おつきさま、こんばんは。」
姿を現したおつきさまが、黒雲に覆われてみえなくなってしまうんだけど
雲が去ってまた、会えるというお話。
ラクも好きなようで、つっきーとラクに何度も読み聞かせた。

あるときつっきー、ひとりで「おつきさま、こんばんは。」を読んでいたんだけど
読みながら、なにやらしゃべっている。
なんだろうとよく聞くと、

「よるになったよ。おそらが、くらい、くらい。
やねのうえが、あかるくなったよ。
あ!おつきさまだ。
おつきさま、こんばんは。 ・・・。」

!つっきーすごい。まさか、絵本がよめるなんて。
ひろぽんはかなりびっくり、興奮したよ。
でもつっきー、しばらくして「おつきさま、こんばんは。」を片付け、
かわりに違う絵本をもってきた。これもたまたま、おつきさま関係の絵本。
そしてまた、しゃべりだした。

「よるになったよ。おそらが、くらい、くらい。
やねのうえが、あかるくなったよ。
あ!おつきさまだ。 ・・・。」

な~~んだ。そりゃそうだよね。まだ絵本を自分では読めないよね(--y
でも絵本丸暗記できてるってだけでも、十分すごいと思ったよ!

けんかになるから

くまちゃんと
つっきー、ラク、ママでおふろにはいった。
ふと気がつくと、
つっきーがラクの持っていたいちごのかたちのおもちゃを
やや力ずくで奪おうとしている。
ラクもいやがって、懸命におもちゃをにぎりしめて抵抗。
つっきーに、「ラクいやみたいだよ。おもちゃとらないであげて」
というと、つっきー、

「これ、けんかになるからおいとくの。
けんかになるから、あっちおいとく。」

と、言った。
つっきーにはつっきーの理論があったんだね。

それにしても「けんかになるから」なんてフレーズ、
うちじゃ言い聞かせてないと思うんだけど。
いつの間に覚えてきたのかな。
子どもの世界、気がつかないうちに広がっているんだなあ。

音楽好き!

テンションアップ!
ラクは音楽が好きなようだ。

歌や音楽を聞くと、ひざ立ちになって
ぴょこぴょこ、上下にリズムをとりながら手拍子する。
機嫌がわるいときも、歌を歌いかけると持ち直したりする。
音楽が好きって、うれしいな。

先日は、お昼寝からなかなかおきだしてこないラクを起こしに
隣の部屋に行ってみると、ラクは起きていた。
ひとりでベッドの上で、ひざ立ちタテノリをしていた!
泣きもせずごきげん。
リビングで聞いていた音楽に反応してたみたい。

ほんとに音楽、好きみたいだね。
このままずっと、好きでいてほしいなー。

 | HOME | 

プロフィール

ひろぽん.

Author:ひろぽん.


来てくれてありがとう!


*script by KT*

*script by KT*

よかったら、ポチリと。

FC2ブログランキング

にほんブログ村 子育てブログへ

最近の記事


最近のコメント


リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー


月別アーカイブ


ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。