ハッピー・ラッキー・つっきー!

≫2009年02月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あこがれのロングヘア

髪結びたいの
保育園の1コ上の、マロンちゃん(仮名)。
マロンちゃんは、髪を長くして、いつもかわいいゴムで結んでいる。
そんなマロンちゃんに、つっきーはちょっとあこがれているみたいだ。

だってつっきー、おうちで髪を手で握っては
「髪結ぶ!マロンちゃんみたいに。」
って言うから。

そう、じゃ、結ぼうかって言って結ぶと、
ものの1分も経たないうちに自分で取ってしまうんだけど。
でも、長い髪へのあこがれはあるみたい。

いつかつっきーが、結んだゴムを取らないでいられるようになったら
髪を伸ばしてみるのも、いいかもね。
スポンサーサイト

ゴミ箱あらし

おにラク
最近のラクのお気に入りは、ごみ箱あらし。
けっこう、困っている。

ちょっと目を離すと、ごみ箱からティッシュを取り出すし、
チラシを散乱させるし。
さらに目を離してると、その中から何かを食べちゃいそうになったりもしてさらに危険。
たとえパンくずでも、ゴミ箱に入れたものは食べて欲しくないよー。

そして直近でもっとも気にいってるのが、オムツのダストボックス。
足でバーを踏むと、フタが開くようになっているんだけれど
ラクはハイハイ時代から、このバーを手で押して、フタを開けて楽しんでいた。
そしてつかまり立ちができるようになった今では、
ダストボックスにつかまり立ちをして、バーを足で踏み、
中のオムツを取り出そうとする!

わ~。まだ一人で立てないのに、ここまでやれるとは
思ってなかったよ。

歩けるようになったら、オムツ散乱させちゃうのかな。
ちょっとこわいなー。

やり返されて

ミルクティすき
つっきーの小姑度がさらに上がった。

こないだ、玄関のそうじをしようとおもって
パパのゴムサンダルをちょっとつっかけたところ
つっきーがやってきて、ひろぽんに言う。

「ママ。それ、パパのだよ。パパに、『貸して』って、言った?
言ってないでしょ。ちゃんと、『貸して』って言うよ」

うわ~。やられた。
これ、間違いなくひろぽんの受け売りだ。
つっきーがあまりにラクのおもちゃを自分のものとして遊ぶので
「ちゃんとラクに『貸して』って言ってから、借りるよ」って言ってたんだった。
ゴムサンダル、パパに『貸して』なんて言おうとも言わなきゃとも思ってなかったひろぽん。
でもつっきーからすれば、そこはきちっとママにも守ってもらわなきゃ
納得がいかないのだろう。うっかりしていた。

そこで玄関で、パパに向かって叫んだ。「パパ~、サンダルかーしーてー!」
パパは「?」って思ったみたいだけど、すかさず「いーいーよー!」と返してくれた。
それを聞いたつっきーは、やっと満足したようににやり。
ひろぽんは、やられたなあ、って気分。
何かを命じたら、自分の言動も一致するようにもっと気を配っていかなきゃなあー。

おじいちゃんおばあちゃんと

すいぞくかん
またまた、おじいちゃん&おばあちゃんが九州から遊びに来てくれた。
つっきーの希望で水族館へ。
よほど、いっしょにカメさんをみた印象が強いようで
またおじいちゃん、おばあちゃんといっしょに見たいと思ってくれたみたい。

おじいちゃんは、ビデオだ写真だと、撮影しっぱなし。
おばあちゃんは、腰が痛くなりやすいのに
なにかとつっきーを抱っこ。
重たくたって、全然苦にならない、むしろ嬉しいみたいだ。

初めは照れて、なかなか自分から抱っこされようとしなかったつっきーだけど
しだいに打ち解けて、最後はおふざけ顔を見せるまでになった。
ラクも、最近出てきた人見知りで泣いちゃうかとおもったけれど
全然そんなことはなくて、ニコニコ顔を見せてくれた。

たのしい時間が過ぎて、いつものようにおじいちゃんおばあちゃんを
空港行きのバスのりばで見送りながら、ふと思う。

いつまで、元気でいてくれるだろう。
いつまで、おじいちゃんやおばあちゃんとの時間を
楽しみにしていてくれるんだろう。

そう考えると、今がとても貴重な時間に思えた。
近いうちに、また、会おうね。

ラク1歳!

なんでミッフィーなんだよォ
ラクが1歳を迎えた。

予定日より1ヶ月も早い出産で、早産・未熟児だったラク。
手も足もほんとうに細くって、泣き声もか細くて
大丈夫かなっていっぱい心配した。

でも、ちゃあんとすくすく育ってくれた。
いつのまにかこんなに、大きくなったよ。
いっぱい飲んで食べて、いっぱい笑ったからかな。

ラクは、のびのびおおらかな性格な気がしてる。
よく笑うし、愛想もいいみたい。

今のまま、これからも元気でのびのびと
大きくなってほしいな。

これからも、よろしくね。

しかられてばかり

キックキック!
いっぱいしゃべれるようになったつっきー。

最近のはやりは、「~しない!」だ。
ひろぽん、気付かないうちに
けっこう禁止ワードを口にしていたらしい。

バタン!と物入れの戸を閉めると「バタンて閉めない!」
コップを洗ったついでに水を飲んだら「立ったまま飲まない!」
保育園の帰りに自転車をよいしょって漕いだら「よいしょって言わない!」

え~。さいしょのふたつは、ごめんねって思うけど、
よいしょは、いいじゃない。二人も抱えて自転車こげば、よいしょとも言っちゃうよ。

それで、つっきーに、
「自転車漕ぐの重くて大変だから、よいしょ、って言っちゃうんたよ。」って抗議したら、
次からはよいしょって言うたびに「よいしょって、言っちゃうんだよ。」
って、言ってもらえるようになった。

ふうう。よいしょは、認めてもらえたようだ。よかった~。

バレンタインデー♪

てづくりチョコ
今年のバレンタインデーも、つっきーとチョコをてづくりした。

「アノネ、もうすぐバレンタインデーだよ。
つっきーとママで、パパとラクにチョコレートあげるよ。」


って小声でひそひそ言うと、つっきーも小声になって、「ウン。」
そしてパパとラクに内緒で、ふたりでキッチンでチョコを溶かす。

「つっきーもやりたいー!」
の声に、ママは思わず真剣に、「しぃーっ!」
つっきーも、はっとした表情になり、小声で 「つっきーも!」 って言い直す。

このヒミツ感、お布団の中でのコショコショ感に通じるものが。
なんだか気分盛り上がるぅー!

今年は、くるみやカシューナッツやピスタチオなど、いろいろナッツに
クランベリーやマシュマロ、クッキーを刻んでビターチョコレートに混ぜ込んでカットしたチョコレート。
パパ、喜んでくれるかな。

つっきーがパパに持っていくと、パパはほんとにうれしそうに食べてくれた。
つっきーも、あげたそばから「つっきーも食べたい!!」
パパより食べちゃいそうないきおいだったね(^^;

ラクには大きいので、かけらをちょこっと。
にっこり笑って拍手してくれたってことは、よろこんでくれたのかな。

つっきーと、また来年もつくって二人にあげたいな。
来年はつっきー、もっとバレンタインの意味がわかってるかな。

インフルエンザ

何くわえてるの?
じつは。

先週、パパがインフルエンザにかかった。
39度を越える熱がいきなり出て、すごくつらそうで、
とにかくいっぱい寝てもらった。

つっきーやラクにうつしたくない、でもうつっちゃうかな、
ってどきどきしたけれど、
パパがマスクをぜったいに外さずにいてくれたこと、
できるだけ接触をさけてくれたことが効いたのか
どうやら、うつらずに済んだみたい。
よかった~。

インフルエンザ中でもパパのところに行きたがったつっきー。
なのにこのときばかりはひろぽん、非情にも

「パパに、近寄らない!」

なんて言って、遠ざけちゃった。
パパ、つっきー、ごめんよ。
でもでも、かからずにすむならそのほうがぜったい良いと思って。

そのぶん、完治した今思う存分ふれあってね。

リアリティ演出

クリスマスに、サンタさんからラクがもらった
トーマスのケイタイ。

ラクもたまに遊ぶけど、たまにかじるくらいなので
今じゃすっかりつっきーのおもちゃみたいになってしまった。

「やあ!ぼく、トーマス!」とかのせりふが語られるボタンや、
トーマスのテーマソングやぶんぶんぶん、などのメロディが流れるボタンなどを
自在に操作してあそんでいる。

あるときつっきー、メロディボタンを押してメロディを流したと思ったら
それをプツンと切って、受話器を耳にあてて

「もしもしー。つっきーですよー。」

って言い出した。
え?今のって、もしかして「着信」自演してた?

びっくりなママの前で、つっきーは、

「うん。うん。わかったー。
じゃねバイバーイ。」

とか言ってボタンを押し、通話終了。
ほんとに着信演出してたのかわからないけど、
ママはびっくりしたよ。

遊び方にも、知恵が感じられるようになったなあ。

食パンケーキ

もうすぐたっち?

ぼくにもちょうだい
気がつけばラク、あと10日で1歳!

あれよという間に生まれたラク。
あれからもう1年が経とうとしているなんて。
自分でもびっくり。

最近のラクは、もうほとんど支えなしで立てるようになった。
立ちっぷりもしっかりしていて、もうあとすこしで歩き出しそう。

歩くのが早く見たいような、
まだまだハイハイのまま、赤ちゃんのままでいて欲しいような。
オヤゴコロは矛盾だらけだなー。

欲求不満?

元気な小さいひとたちが、ひとりからふたりに増えて
どうしても、注目度合いが減りがちなタン。

それで欲求不満ぎみなのか、
ある日ふとケージをみると、
見つかっちゃいました?

こーんなことに!!

つっきーもひろぽんも一瞬固まるほどのティッシュ散乱の中、
タンだけは、うれしそうにしっぽを振っていたよ。

なんか、怒るに怒れない・・・。

よしよし。タンのことも、大好きだよ。

お手伝い

たまねぎの皮むき
晩ご飯のメニューが、カレーライスに決定した。
さっそくとりかかったひろぽんに、つっきーが
「つっきーもやりたいー。」
そこで、たまねぎの皮むきを、手伝ってもらった。

以前も手伝ってもらったことがあったけれど
そのときはつまむちからも引きおろすちからも弱くて
皮をむくことは、ほとんどできなかった。

今回は。
ちゃんと親指とひとさし指をつかって皮のとっかかりをつまめたし、
ちゃんとそれを、ひきおろしてむくことができた。
つっきー!!じょうずにできたね。
そういうと、つっきーもうれしそうに笑ってもう一回、もう一回とむきすすむ。
ついに、一個まるまるむくことができた。

こんなところにも、成長感じるなあ。
いつかひとりでカレーなんてつくることができるようになったら、
ひろぽん感動して、まずかったとしてもおいしく完食しちゃうね。ぜったい。

行き違い

大きすぎたあ
ママの後追いまっさかりのラク。
ちょっと遊びに飽きたり、おなかがすいたり
ねむくなったりすると、ママのあとを追いかけだす。

今日は、晩ご飯のしたくのときに
後追いな気分になったみたい。
キッチンからお皿やお箸を持って食卓に向かう
ひろぽんのあとを追ってハイハイ。

追いついた!と思ったあたりで、
ひろぽんはお皿を並べ終えて、キッチンへ。
ラクもあとを追って、キッチンへ方向転換。

ラクがキッチンに着いたちょうどそのとき、
ひろぽん今度はお鍋を抱えて食卓へ移動。
ラク、またも行き違い。
さすがに疲れたのか、かなしくなったのか、
ウエエンって、泣き出しちゃったよ。

ごめんごめん。
いじわるしてたんじゃないんだよー。
抱っこするとピタリと泣きやむのが、たまらなくうれしい。
ラクもつっきーも、パパとママの宝物だよ。大好きだよ。

パパ、ダウン

おでかけ♪
パパが熱を出してダウンした。

体はあまり強いほうではないパパ、
それでもきっと、仕事に子育てに
そしてひろぽんの相手と、気を張ってがんばってくれていたんだろうな。
つっきーとラクを授かる前より、倒れなくなったと思う。
そんながんばりの中、倒れちゃったんだから
今回は、相当きつかったんだろう。

パパ、おつかれさま。
いつもありがとうね。

倒れたのは金曜日。
土曜日、別室でやすむパパのことを
つっきーはしきりと気にして、
「ねーねーパパは?ねんね?」って聞いてきた。
「パパ、お熱あるんだよ。だから、静かにしていようね。」
って言うと、とたんに小声になり
「りょーかい。」
とつぶやくつっきー。いい子だ~。

土日ゆっくりやすんだら、元気になれるかな。
つっきーもラクもひろぽんも、笑顔のパパを楽しみに待ってるよー。

 | HOME | 

プロフィール

ひろぽん.

Author:ひろぽん.


来てくれてありがとう!


*script by KT*

*script by KT*

よかったら、ポチリと。

FC2ブログランキング

にほんブログ村 子育てブログへ

最近の記事


最近のコメント


リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー


月別アーカイブ


ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。