ハッピー・ラッキー・つっきー!

≫2008年12月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おおみそか

お豆腐ホットケーキ☆
29日が仕事納めだったひろぽん。
30日は一日中、大掃除をしていた。
今年こそはと思って、窓やベランダなど、一部前倒しでお掃除しておいたものの、
床のワックス掛けやキッチンの汚れ落としに没頭しているうちに
あっという間に日がくれた。お掃除ざんまいな一日だったなー。

そもそも一年の汚れを一日で落とそうなんて無理な話で
最後は時間に追われて、ざっと拭いただけ、なんてところがいっぱい!
それでも、掃除をする前よりは、なんとなくぴかっとした部屋を見渡して
いい気分になった。ふう~、よくがんばったよ自分!

旦那様もとっても協力的で、
積極的に床を拭いてくれたり、
午後はつっきーとラクを散歩に連れ出して
ワックスを掛けやすくしてくれたりして、なんだか感激だった。
数年前、結婚したてのときは、こんなに大掃除に協力的じゃなかったと思うのに
いつのまにか、いやな顔ひとつせず動いてくれるようになってた。
これも、つっきーとラクが生まれたことで成長した部分なのかしら。
パパ、ありがとうね。

キッチンの換気扇のドラムをこすり洗いしていたら
どこかで切ったらしくて気がつくと手から血を流していた(少しだけ)。
そしたらつっきーがやってきて、「だいじょうぶかい?・・だいじょぶかい?」
って何度もきく。
「大丈夫だよ。」って答えたんだけど、やっぱり気になるらしくて
今度はなぜかおしりふきをもってきて、「・・・つかう?」って、くれた。
「ふきとらなきゃ!」って、思ったのかな(^^*

今日で今年もおしまい。
明日からまた、新しい年がはじまる。
来年も、いい年でありますように。

今年も、たくさんの方々に遊びに来てもらえて
とってもうれしかったです。
いただけるコメントに、励ましてもらったり
書き続ける原動力をもらったりして、やってきました。
ありがとうございました。

来年も、よかったらまた遊びに来てくださいね~!
スポンサーサイト

スノーマンのプレゼント②

たっちでにっこり~
「サンタさんは、ひとりにひとつずつ、プレゼントくれるよ。
つっきーにひとつ。ラクにもひとつ。ひとつずつだよ。
だからつっきー、ラクのプレゼントをとっちゃだめだよ。」

サンタさんの話になるたびに、言い聞かせていたんだけれど。
やっぱり、つっきーはラクのおもちゃを
自分のもののようにして遊んでしまっている。
まさか、くれたのがスノーマンだからいいんだ、なんて思ってるわけじゃないよね!?
親としては、自分のおもちゃをとられたラクのことが気になって仕方ない。

だけどラクは、そんなオヤゴコロなどどこ吹く風、
余ったおもちゃでそれなりに楽しそうに遊んでいる。
この子は、そういう性格なんだろうか。
それとも、遊び始めたおもちゃをとられてばかりいたので
それが当たり前と思うようになってしまったんだろうか。

来年は、ラクももっと強い自我が育っているはず。
クリスマスプレゼントが、騒動を生まないことを祈るばかりだわ~。

スノーマンのプレゼント

パズル好きっ!
つっきー2歳、ラク0歳のクリスマス。
ラクはともかく、つっきーのほうは
保育園で、いろんな情報を得てくるということもあって
今年はしっかり、クリスマスというものを認識しているようだ。

さて、クリスマスイブ。
つっきーに再度確認してみる。

「つっきー。明日はクリスマスだね。
サンタさん、プレゼント持って来てくれるかもね?」

するとつっきーから、思わぬ反論を受けた。

「やだ、つっきー、サンタさんキライ。スノーマン好き。
スノーマンから、プレゼントもらう。」

あ、そうなんだ(^^;
つっきーのサンタさんは、スノーマンなんだ。

さてその後おうちに帰ってからも、♪スノゥ~マン~♪なんて、
なぞの鼻唄を歌って上機嫌なつっきー。
プレゼントがもらえると思って気分高揚してるのかな。
夜更けにパパとふたりで、枕元にプレゼントを置いた。

さて翌朝。
つっきー、枕元のプレゼントを見つけて
朝ごはんそっちのけでハマっていた。よし、よし。気に入ってもらえたようだ。
今年のプレゼントは、おままごとセット。
ミニチュアの野菜やくだものを、ミニチュアの包丁で切ってあそぶもの。
最近つっきー、保育園でもよくおままごとをしているようなので。
イヤ!いらない!とか言われなくてほんとによかった。

わき目もふらずにおままごとセットをチェックするつっきーに、
「ねーねーつっきー。プレゼントよかったね。誰がくれたのかな?」
って聞いてみたら、即座に
「ママがくれた!」とのお返事。
「え!?ええっ?!」うろたえるひろぽん。な、なんで、どうして知ってるの?!
するとつっきー、にやっとわらって「スノーマン、くれたの。」

あー。なんだ、冗談かあ。だけどドキドキしたよ、冗談じゃないくらい。
ほんとに知ってるんじゃなかろうか、って思ったよ。
子供の勘って、するどそうだから。
無意識のうちに、わかってたりして。。

寝てるヒトだいすき

なに食べてるのー
おもちゃに強い関心を示すようになってきたラク。
気になるものがみつかると、
遠くてもすごい勢いでハイハイしてとりに行ったりする。
ときには、つっきーとおもちゃを取り合うことも。
もちろん、まだまだラクが負けちゃうけど。

そんなラクが今いちばん速く駆け(ハイ?)つけるのは、
寝転がった、ヒト。
パパでもママでも、床にごろんとなると
なぜか超笑顔になり、一目散にやってくる。
そしてニコニコ笑顔で、よじのぼる。
こちらは、カワイイやらうれしいやら。
顔や服に落ちてくるよだれを気にしつつ、体を提供する。

保育園の先生によれば、多くの0歳児がこんなふうだとか。
寝転がったヒトって、どうしてそんなに魅力的なのかしら~。

将来の夢

つっきーとの会話がたのしい。

保育園からの帰り道、「パパは?」とつっきーが聞くので
「パパお仕事だよ。パパ、お仕事がんばってくれてるんだよ。」って答えたところ
「つっきーも、お仕事ちたい」っていう。
ほう!もうそんなことを言うようになったのね!
ひろぽん、なぜかテンションが上がる。

「つっきー、お仕事したいんだー。何したいの?お花屋さん?」と聞いたら
「お菓子屋さん、する。」っていう。ほう、ほう!
ってことは、パティシエール、ってやつかな!?
想像がふくらむひろぽんに、つっきーが続けて言う。

「つっきー、ケーキ食べる。」

。。。そうだよね。まだ、職業より食い気ですよね(--y


写真は、電話中のつっきー。
なんか、見た目だけは電話慣れしてるなー。
もしもしぃ?

つっきー、いないよ

いないいない、ばあって、どうしてこんなにも
こどもの心をつかむんだろう。
いないいないばあがきらいな子は、あまりいないような気がするし、
けっこう長い期間、好きなようなところもすごいと思う。
ラクは生まれて数ヶ月のころからよろこんでるし、
2歳半になるつっきーも、未だに好きだ。

そんなつっきー、ある日ひとりでいないいないばあをしていた。
ソファの上で毛布をかぶり、ママに声をかける。

「ねえ、ねえ、見て、みて。つっきー、いないよ。」
つっきー、いないよ

・・・。それって矛盾してるよ~。
でもおもわずほっこり、笑っちゃう。そして、
「あれーほんとだ。つっきーいなーい」とか、応じてしまうよ(^^*

夜泣き

立ちなれてきたよ
ラクがまた、夜中泣くようになった。
このところしばらく、夜はぐっすりか、
起きてもおっぱいをあげればすんなり寝付いてくれていたのだけれど。
ここ数日は、飲ませても寝ない、抱っこしないと大泣き、
抱っこしても歩き回らないとやっぱり泣く、
寝付いたと思っても寝かせるとまた泣く、で
翌日の仕事のことが気にかかってしまった。
これが、いけないのかな、伝わってるのかな。

今日は寝不足だったけれど、さしてつらいと感じることもなくがんばれた。
明日はどうだろう。そして今夜は、やっぱり起きるのだろか。
今はそんな時期なんだもんね。
おきて泣いたら、しっかり心ごと向き合ってすごそう。

手と足のちがい

つっきーが、おもちゃをふんだり
パパやママに足でじゃれかかってきたりする。
つっきーには、手と足の区別があまりないみたいだ。
手で人にさわるのはいいけれど、足は失礼だ、っていう感覚が、全然ない。

そりゃあ、最初はだれもそんなもの持っちゃいないと思うけど、
ヒトとしてヒト社会の中で生きていくんだったら
これはぜったい押さえておかなきゃいけないことだろう。

そう思って、機会あるごとに言い聞かせてきたつもりなんだけれど
なかなかつっきーの中にその感覚は根付いてくれなくて
きのうもひろぽん、つっきーに頭を足で小突かれた。
つい、強い言い方で注意してしまって、つっきーを泣かせてしまったよ。
つっきー、ごめん。

ひろぽんの中で、勝手なあせりがあったんだろうなあ。
もうそろそろ、わかってもらわなきゃって。
つっきーにはつっきーのペースがあるってこと、忘れていた。

続けていればいつかわかってくれると信じて、
ゆっくりやさしく、言い続けよう。。

写真は、パズルを完成させたつっきー。
パズルできたよ!
飽きると、ピースを足でもてあそびだすんだよなあ・・・。
パズルさんが泣いてるよー!

二人ではっぴょうかい

ソファはちょうどいい高さ♪
保育園の発表会があった。
ラクは、このところ不調が続いていたので
今回は、用心してお休みした。
まだまだ先があるしね。

つっきーのクラスは、動物に扮しての歌と踊り。
同じ動物のグループごとに、
変わりばんこにステージの前のほうに出て踊る。

つっきーたちが前に出る番がきた!
ビデオカメラを持つ手にちからが入る。
けれどそんなオヤゴコロを裏切るように、急に石のように固まって
かたくなに、前に出ようとしないつっきー。ありゃりゃ。仕方ないね。

そのうちつっきーたちの番も終わり、ほかの動物グループの子たちが
つっきーのさらに前面にやってきた。
人影に隠れて、観客席からあまり姿がみられなくなる。
そのとたん、急に元気を盛り返すつっきー。
いきなりステージ後方にあった長いすの上に上り、ノリノリで踊り始める。
あまりの変化に、ひろぽんびっくり。いっしょに見ていたママ友もびっくり。

つっきー。
あなた年長さんになって劇に出ることになったら
きっとワカメとかを喜んで活き活き演るタイプだね。

おうちに帰って、ラクとふたりで、ラクがやるはずだった
「むすんでひらいて」をいっしょにやった。
「手~を~うって」のところでは、かならず満面の笑みを見せてくれるラク。
笑顔までついて、とっても上手にできたね。
来年は、みんなといっしょに出られるといいね。

ハツコイ!?

たまには女の子ぽく
つっきーが気になっている、保育園のカナ先生(仮名)。
そろそろ熱も冷めたかと思ったら、ますます盛り上がっているみたい。

先日お迎えに行ったら、つっきーの手の甲に、
ペンでアンパンマンが書いてあった。
「わーつっきー、いいねえ」とか言いながら手を伸ばすと、
さっと引っ込めて、触らせてくれない。
どうも、カナ先生が書いてくれたから、らしいのだ。

おうちに帰っておふろから上がっても、
消えずに残っていたアンパンマンをみて、つっきーにっこり。
書いてもらったこと、よほどうれしかったんだね。
しかもあとで聞くと、カナ先生も同じように手にアンパンマンを書かれてて
おそろいだったとのこと。つっきー、やるじゃん!

これって、つっきーの初恋になるのかな。
それともそう呼ぶには、ちょっと淡すぎるかな。。

まず、おやま

ペン、食べられないよー!
一家全滅、かとおもったのもほんのひとときで。

ロタでもノロでもなかったらしい今回の胃腸性の風邪は
きついときはきつかったけど、案外すんなり去ってくれたみたい。
長引くかも、って案じてたので、ほんとによかった。

さて、最近つっきーのことばにまたひとつおもしろいのがでてきた。
副詞だ。

「公園ついたら、まず、お山登るよ。」
「つっきーはそれ、あまり、好きじゃないの。」
「ほとんど辛くないよ!」

まず、なんて、言いそうで言わなかったことばを使われると
思わず笑っちゃう。
意味わかってるのかな?って思うけど、用法間違ってないので
どうやらわかっているみたい。
私達が使っているのを聞いていて、とりいれたのかな。いつのまに!

これからどんどんそういうの増えてくのだろう。
うれしい反面、気をつけなくては~。

一家全滅!

つっきー、なにか考えごと?

保育園でロタが流行り、ラクがかかった。
嘔吐は一晩だけだったけれど、おなかが下ってしまって
なかなか治らず、かわいそう。

そんな中、今度はつっきーが嘔吐。
おなかもゆるくなって、どうやらうつったみたい。
大変だ!って思っていたら、ひろぽんも具合がわるくなり、
苦しみながら看病することに。

パパだけがひとり、助かっている!
このままかからないために、オムツ換えはなるべくひろぽんが…
なんて思っていたのに、パパもついに陥落。
一家全滅だ~。

強い感染力だというし、これだけふれあっていれば仕方ないよね。。

ひろぽんは、元が元気だからか、
最高に調子悪いのは一晩くらいですんだ。
つっきーも、回復しつつあるみたい。
パパは、今まさにつらそう。
ラクが、おなかのゆるいのが長引いている。
小さいと、抵抗力も弱いんだろうな。

今週も、たくさん休まなければいけなくなるかも。
今日は出勤。がんばってこよう。

ヘン顔ブーム

わるいめんめ
つっきーのヘン顔ブームが、まだまだ続いている。

最初のころは、「わるいめんめ」をするくらいだったのに
近頃ではバリエーションも増えて
「ひょっとこ顔」「困った顔」「より目顔」と、いろいろしてくれる。

どれも、こちらが「いやーん」「やめてー」って言ったり、笑ったりすると
喜んじゃってますますやってくれる。
お笑い芸人さんがひとり、うちにいるみたいだ。

つっきーは、面白い系の女の子になるのかしらん。
品を失わない程度にしてね~(><。)

ひろぽん、しかられる

おひるね
つっきー、ラクと毎日いっしょにお風呂に入っているひろぽん。
自分とつっきー、それからラクと3人分洗うので忙しい。

上がるときも、まずラクといっしょにお風呂を出て服を着せ、
自分も急いで服を着てから、つっきーをお風呂から上がらせて着せる。
冬場ともなると、オムツ・下着・上着・ズボン・防寒用上着・くつした・よだれかけ
と、枚数が多くなって大変だ(ラクの場合)。
つっきーはだいぶ自分で着られるようになってきたけど、
チェックしていないと裸のまま遊び出しちゃう。
湯冷めするのがこわいから、急がせつつ、手伝っている。

このあいだも、いつものように慌しくラクに服を着せ、自分も着て、
そこにつっきーが上がってきた。
つっきー、自分の服を選ぼうとして、うっかり開けたままにしていたラクのひきだしを発見。
そしてひろぽんに一言。

「ママ。ちゃんと閉めて。ねっ?」



はあー。ついに、むすめに叱られるようになってしまった。
もちろんひろぽんがわるいんだけど。

それにしてもひろぽんはいつも、こんな口調でつっきーに
ああしろこうしろって、言っているのかな。
人から言われてみると、なんだか強い言い方だなあ。
気をつけよう。。

RSウイルス?

つかまり立ち
先週、ラクは熱を出してお休みした。

パパとひろぽんは、かわるがわる休みをとって対応したんだけど
今回のラクの症状は、熱はわりとすぐひいたのに
いつまでもぜこぜこヒューヒュー、呼吸が苦しそうなもの。
保育園で、RSウイルスというのが流行っていたらしいから
もしかしたら、ラクもそれだったのかもしれない。

ラクが回復してきた週末ころ、こんどはパパとひろぽんが、
のどにエヘン虫を感じ始めた。むむ、これって、もしかしてうつった?!
今のところ二人とも、のどがいがらっぽかったり鼻水が出るくらいで
発熱はしてないんだけど。

先週何度も休んで仕事がたくさんたまったところに
休むなんてできないから、
どうかこのまま快方に向かいますように~。
うがいしよう、うがい!

 | HOME | 

プロフィール

ひろぽん.

Author:ひろぽん.


来てくれてありがとう!


*script by KT*

*script by KT*

よかったら、ポチリと。

FC2ブログランキング

にほんブログ村 子育てブログへ

最近の記事


最近のコメント


リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー


月別アーカイブ


ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。