ハッピー・ラッキー・つっきー!

≫2008年08月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

倒置法?

めがね・・
つっきーが、いよいよはなしだした。
けっこう長い一文を、しゃべっていておどろくことしばしば。
今日も保育園からの帰り道、こんなことをしゃべってた。

「あのね、雨、ふったの。雨、しとんしとん、ふったの。
雨、降ってるよ。
かおに、あたったよ、雨。
かおに、あたったよ雨、ホラ。

・・・おなか、しゅいた~。まんま食べるよつっきーは!
たまご、ごっはーん。たまご、ごっはーん食べるよつっきーは!
メンメン(麺のこと)食べるよつっきーは!
・・・(延々つづく)」

どういうわけだかいつも、『つっきーは!』って、あとにくっつく。
なんだか倒置法みたいでおもしろいな~。
スポンサーサイト

生えないで~

最近離乳食も始まって、
ますますふっくらもちもちなラク。
腕とかほっぺとか、ふかふかすべすべで、きもちいい!

ほおずりしながら、ふと思う。
ラクも、あと15年もすれば、おヒゲとか生えてきちゃうんだよね・・・。

うわあん。当たり前のことだし、生えてこなかったら問題だけど
なんか、今は考えたくないよー。
ラクのこのすべっすべのお肌が、じきにジョリジョリなっちゃうなんて~(><)
まあでもそのころはもう、ほおずりなんてしないから関係ないけど~
とかいってたら、パパに鼻で笑われた。

なんだよぅ。そのくらい、今のラクを気に入っているんだよぅ。
あと15年もすれば、おヒゲのラクも好きになれるよ、きっと。

並んで絵本を読むつっきーとラク。
どくしょ
ずっとなかよしで、いてほしいな。

エンドレス

最近、よく歌を歌うようになったつっきー。
歌と言っても、音程をふまえて歌うというのは
まだまだ難しいらしくて、
ただただ覚えた歌詞を、棒読みのようにして唱える。
ちょっと、お経に近い。

このところのお気に入りは、「大きな栗の木の下で」。

♪おおきなくりのきのしたで
あなたとわたし、なかよくあ、びましょー(なぜかちゃんといえない)
おおきなくりの、きのしたで
あなたとわたし、なかよくあ、びましょー
おおきなさくらの(!?)きのしたで
あなたとわたし、なかよくあ、びましょー
おおきなくりの、きのしたで
あなたとわたし、なかよくあ、びましょー
おおきなくりの、きのしたで

・・・エンドレス。ほんと、お経みたいだ。
それにしても、時折「おおきなさくらの」となるのは
どうしたんだろう。
つっきー、春に満開のさくらを見てもあまり反応なかったと思うけど
さくらのこと、ちゃんと心に残してくれていたのかな。

写真は、パパにレーズンをおねだりするつっきー。
ちょうだいー
パンにレーズン入れなくしたら、
もう食べてもらえなくなっちゃいそうだわ~

歯が生えた!

ぐちゃぐちゃ~
ついに、ラクに歯が生えてきた!
下の、中央右がわ。

つっきーのときもそうだったけど
歯が生えるって、なんだかとってもうれしい!
ちゃあんと育ってるしるしのように感じられて。

ラクは歯ぐきがかゆいのか、
パパやひろぽんの指を手でお口に運んでは
ガジガジチュッチュ、やっている。
他の歯も、そのうち生えてくるのかな。

今のところ、おっぱいは噛まれていない。ほっ。
つっきーのときも、これがなやみだったなあ。
噛まれるのは怖いけど、歯が生えてくるのはうれしい。
これからまた、同じジレンマ味わうと思います(^▽^;

あいさつ

おうちだとのびのび♪
つっきー、あいさつが苦手。

朝、保育園で、先生やお友達が
「つっきー、おはよ。」って声をかけてくれても
そっぽ向いたり、「ホラ。」って、
手に持っているものを見せて違う話をもちかけたりして
あいさつはしないことが多い。
帰りも同じ。

パパもママも、あいさつのできる子になってほしくて
「ほらつっきー。先生おはようって。つっきーも言おう?」
って、もちかけるんだけど、なかなかうまくいかない。
気が向いてあいさつを返すこともあるけど、まれだ。

照れくさいんだろうなあ。はずかしいんだろうな。
人見知りな性格だものね。

でも、あいさつは人付き合いの基本だと思う。
絶対、逃げて欲しくない。

最近、つっきーが起きてきたら何よりまず、
「おはよう。」って、目を見て言うようにしている。
おはようを返してくれないときもあるんだけど、
今日はつっきー、ひろぽんの目を見て「オハヨ。」って返してくれた。
つっきー!!上手にあいさつできたね、おはよって言えたね!

ごはんの前いただきますみたいに、自然に言えるようになるといいな。
そのうちきっと、目を目を合わせてあいさつしたら、
とっても気持ちがいいってことも、わかってくると思うよ。

6ヶ月

ラクとくまちゃん

ラクは昨日で6ヶ月になった。
今、どんなことができているのか、どんな状態か、
忘れてしまわないうちに記しておこう。

・体重7kgを越して、まるまるしてる。
・寝返りが上手にできるようになった。
・寝返りしたあとは、すばやく手を抜いて、あたまを持ち上げて家族かんさつ。
・周囲にだれかいないと、泣いてしまう。淋しがりやさん?
・目があうと、ますます笑ってくれる。
・お風呂大好きなようで、湯船につかるとにっこり。口まであけちゃう(^▽^
・おもちゃを握ったら、お口に持っていって確認。
・離乳食はじめた。1回食。今のところ何でもパクパク。
・歯は、まだ生えてきてない。
・4ヶ月ころから始まった髪の毛の生えかわりが一段落して、すこしだけ濃くなった。でもまだまだ薄毛クン。
・ますますおしゃべりが上手になって、「あー」とか、「うー」とか話してくれる。
・興奮してるとき(?)は、「キャー!!」と奇声ぽく叫ぶ。
・夜、いっぱい寝てくれるようになった。

かわいいさかりのラク。
いまのままでずっといてほしい・・・なんてふと、思ったりするけど
成長するからいいんだよね。今しかないからいいんだよね。

せめて今を存分に楽しもうと思います。



スーパーボール

パパのスリッパおっきいー
近所の縁日に行ったら、
つっきーがスーパーボールすくいをしたいと言い出した。

あまりこういうの、やらせないほうなんだけど
なにかひとつぐらいいいよね、と思ってお金を払ったら
急につっきー、「やらないぃ」と言う。怖気づいたか?

しかたがないのでひろぽんが代わりに。
まるい輪っかに薄い和紙が張られたすくい道具を渡されると、
ひろぽんもちょっと緊張。
金魚すくいと同じ器具だけど、スーパーボールをすくうのは初めて。
つっきーのために、いくつかはすくい取りたい!

左手のおわんを、ねらったボールにできるだけ近づけて、
すくいを斜めに、少しだけ水中にいれて
すくいの端っこすれすれのところに一瞬だけボールをのせて
すばやくおわんに移す。コロン。やった!
とりあえずこれで一個。
よかった、何もなし、って事態は避けられたよ!

そこから、つっきーの欲しいというボールを聞いて、
ふたつ目、みっつ目、と次々すくった。
結果、13個もとれたよ。びっくり。

スーパーボールすくい、初めてだったけどけっこううまくいって
よろこんで、パパとラクのところに戻ったら、
パパが「お前のは反則だ。」という。え~どうして?
「おわんを水面に近づけすぎだし、へりに乗せるのもダメ。
よその子供さんたちが数個しか取れてないのに大人気ない。」

~~。そうか。ダメだったのかあのやり方は。
いいじゃんいっぱいとれたしつっきーも喜んでるし、って思いと
周囲の子供のことを考えずにホイホイ取りまくってた自分を想像して
恥ずかしく思う気持ちとが、ひろぽんの中で混ざり合う。
時間が経つにつれて、だんだん恥ずかしい気持ちが強くなってきて、
最初のうれしい気持ちは抑えられて、シュンとなってしまった。

そんなひろぽんにおかまいなく、つっきーはすっかり
スーパーボールを気に入ってくれて
その日はおふとんの中までずっと一緒だった。
つっきーが気にいってくれた、ってことだけが、救いだよ。
つっきー、ありがとう(T T)

パンカーイ!

ちょっと、ねぼけまなこ・・

つっきーの中で今、「パンカイ」が流行っている。
パンカイって、「乾杯」のこと。

どういうわけか、コトバが一部入れ替わって
覚えてしまうことがけっこうあって、
「おつきまさ(お月様)」「おすくり(お薬)」とかとならんで
「パンカイ」もそんなコトバのひとつ。

で、そのパンカイが、お食事中とまらない。
コップとコップの「パンカーイ!」から始まって、
スプーンとスプーンで、「パンカーイ!」、
お皿とお皿で「パンカーイ!」、
しまいには指と指で「パンカーイ!」

つっきー。そろそろ食事に戻ってもいい?
そうつぶやくひろぽんを押し切って、
つっきー、「もっかい!パンカーイ!!」とコップを差し出す。ふぅ。

ま、でも。楽しいからいっか!パンカーイ!

見えるとあんしん

ラクがさらに活発になってきた。

こないだやっと、なんとか寝返りに成功したと思っていたのに
気がつけば、寝返りなんて軽々できるようになっていて驚く。
成長、はやいなあ。

あたま重くてもガンバル!

やっぱり、ねころがって天井だけを見ているより
人の動きが見えたほうが断然いいらしくて
寝返りの後は、相当ながいあいだ
腹ばいのまま、頭をもたげてこちらを見ている。
不安げな表情で見ていても、目が合うと
ニコッとわらってくれたりする。ハァァ。たまんないよ(´ー`p

ずうっと腹ばいでいても泣きもしないけど
ほんとはかなり疲れてるんじゃないかと心配になって
そっと、仰向けにしてやると、とたんに泣き出す。
あ、余計なことしちゃったかな?
また腹ばいに戻すと、ぴたり泣き止んだりするのでおもしろい。
見えるって、すごく大事なんだね。

おなかいっぱいフルーツポンチ

大切な友人が帰って行ったあと、はたと気がついた。
あれを、出し忘れてたよー!

それは、コレ。
どーん!!
どでかいスイカをくりぬいた、8人分のフルーツポンチ。
8人って、まだ食べない人も含んでいるけど。
その分カバーして余りあるほど食べるちっちゃいひともいるから(^^;

うつわによそって・・

ほら、ほら、スイカ♪
ハートに☆

こんなことたまにしかしないものだから、
せっせと写真におさめるひろぽん。
気がつくと、
早く食べようよー
パパとつっきーが待ちくたびれておりました。
ごめんごめん。

さ!今日はフルーツポンチ祭りだよ。
たーんとおたべ。

パパもママもつっきーも、フルーツポンチで
おなかいっぱいになりました~。
こんどは、お友達も一緒に食べられたらうれしいね。

一年半ぶり

初3ショット!ラクは次回かな?
mayukoさんご一家が遊びに来てくれた。

このブログを始めて間もないころから今までずっと、
変わらずコメントやメールで励ましてくれたmayukoさんは
私にとって、とても大切な友人。
今回も、一年半ぶりに遠くから訪ねてきてくれることになって
昨日まで、ずっとドキドキワクワクしていたよ。

そして当日。
久しぶりに会うmayukoさんご一家は、以前と同じに
親しみと礼節にあふれた、素晴らしいご家庭でした。

連日の長時間運転でおつかれのはずのパパさん。
なのに、そんなこと少しも表に出さないで、
笑顔でつっきーに話しかけてくださる。
興奮して吠え立てるタンにまで、やさしく声をかけてくださってる姿に
感激してしまいました。
気さくで、場を和ませるような気の利いたひとことを、いいタイミングで投げてくださる。
まだ2回しかお会いしてないのに、もう何度もパパさんにすくってもらいました。
ありがとうございます。

リイチくんとリュウガくん、二人のママっ子をかかえるmayukoさん。
リュウガくんはとくに、mayukoさんの抱っこじゃないと泣きやまないようで
お昼どき、リュウガくんを抱えてあやしながら片手でミルクを飲ませつつ、
片手でリイチくんにおそばを食べさせているのをみて、すごいなあって思った。
毎日まいにち二人を見続けていて、きっとすごく大変だと思うのに、
カラリと「ストーカーが二人いるもん」って笑い飛ばすところ、
mayukoさんらしいな、すてきだなって感じた。見習いたい。
すてきといえば、mayukoさん、やっぱりすごくキレイだった。
二人のお子さんのママだなんて思えない!
ひろぽん、ここもぜひ見習いたい。
うちのパパには「ムリだ」って笑われるだろうけど(--;

日に焼けて、顔もほっそりして、すっかり少年ぽくなったリイチくん。
色白で、ふっくらしてた一年半前からずいぶん変わってしまったと思ったけれど
やっぱりリイチくんはリイチくん、
お蕎麦屋さんでも我が家でも、一人でも人と一緒でも、
何かとたのしそうに遊んでいる様子はあのときのリイチくんのままで
思わずうれしくなってしまった。
リイチくん大好き!なうちのパパも、生リイチくんを前にして気持ちが再燃しちゃったようで
けっこうな時間、リイチくんを独占して遊んでいたよ。その気持ち、わかる。
リイチくん、我が家ではいつも、ほとんど人見知りなく近付いてきてくれて、
目があうとニコーッ!と笑いかけてくれる。かわいいっ!!
来年もまた、その笑顔に会いたいな。

今回が初対面だったリュウガくん。
色白で、笑顔が多くて、一年半前のリイチくんに似てるって思った。
そして話に聞いていたとおり、とにかく活発だった!
ハイハイでリイチくんのあとを追いかけて輪に入ろうとしたり、
つかまれるところがあれば即、たちあがったり。まだ8ヶ月なのに!
次に会えるときは、もう日に焼けて、走り回ったりしてるのかな。
楽しみだな。

元気で活発なリイチくんリュウガくんを前に、我が家チームはどうだったかというと、、、
つっきー、やっぱりいつものとおり、固まってしまった。
せっかくパパさんやmayukoさんが笑顔で話しかけてくれているのに、
つっきー、固まった表情のまま、にこりともしない。
あー。人見知り、がんこだなあ。
でも、これもつっきーの性格、しかたない。
ラクはラクで、マイペース。笑いもしなかったし、激しく泣きもしなかった。
いつもより、おとなしめだったかな。
我が家のチビたちは、人前だとおとなしいな!?

おとなしいはずだったつっきーだけど、
リイチくんがつっきーのおもちゃで遊びだしたら急に強い態度で
「ダメヨ!!」と言っておもちゃを取り返したり、
ボールをパスしあっている輪に入れてもらったのに、パスされてきたボールを
確保して、返さなかったりした。なんてことだ。
つっきーの人見知りはしかたないとしても、
おもちゃを人に貸してあげない態度には、パパもひろぽんも納得がいかず
みなさんが帰られてから、つっきーと話をした。
「ねえつっきー。お友達におもちゃ、貸してあげようよ。」
「そうだよ。いっしょにあそんだらもっと楽しいよ。」
「次は、おもちゃ貸してあげよう?一緒にあそぼうよ。」
つっきーは、だまって聞いてはいたけど、これくらいですぐに態度が変わるとも思えない。
所有欲が強いのも性格のひとつだしな。
保育園で日々、争っているから、その部分が余計強まったのかもしれない。。

次に会うときには、いまよりもお友達となかよく遊べるつっきーに
なっているといいな。
そうなれるように、これからときどき、話していきたいな。

楽しい時間はあっという間。
今度はいつ、会えるだろう。
よかったら、ぜひまた遊びにきてね。
きてくれて、ありがとう!

おまる

つっきーのいす!

つっきー、時々保育園でおまるにすわったりする
慣らし訓練を始めているらしい。
もちろん、毎回そこで用を足せるわけじゃなくて、
足せるときのほうがすくないんだけど
まずはなれるところからってことで。

ならば、おうちでも同時に慣れていこうってことで、
パパが便座の上に乗せる上置き便座を買ってきてくれた。
スヌーピーのモチーフがついていて、前にはつかまれるハンドルもある!
これって、踏ん張るとき役に立つのかな(笑)

さっそく試してみると・・・

つっきー、気に入って、喜んで座ってくれた!

でも、用など足す気配もなく、すぐに便座からおろされて
リビングで遊ばれてしまった。
ふつうのおもちゃと同じような扱いだ・・・。

まあ。あせっても仕方ないね。
つっきーがその気になるのを待つとしよう。

わかってくれた!?

「やーめーてっ!!」

つっきーの強い声がするので見に行くと、
つっきーがラクの足をつかんで強く押し戻していた。
どうやら、ラクのキックがつっきーに当たり
つっきーはそれがとてもイヤだったらしい。

仕方ないんだよなあと思いながら、つっきーに
「つっきー。ラクまだ小さいから。赤ちゃんだから。
赤ちゃんは、こうやって、手足ばたばた、動かしちゃうんだよ。
足キックキック、しちゃうんだよ。(ここで手振り足ぶり)
そこにつっきーが近付いたら、(そういいながらつっきーに近付いて)
・・・ほら。バシバシ、あたっちゃうね。仕方ないんだよ。動かしちゃうからね。
だからねつっきー、ラクをおこんないでね。仕方ないんだよ。」

せいいっぱい、説明してみたらつっきー、にっこり。
わかったのかな?いや、難しくてまだわからないよね・・・
そう思っていたらその後、つっきーがおこらなくなった。
「ラク、バータバータ」とか言って、
ラクみたいに手足をばたばた、動かしてみせてくれたりする。
わ、すごい。わかったみたいだ!
2歳児の理解力、どんどん増進するなあ~。

写真は、クイックルワイパーでおそうじするつっきー。
いっちょまえに、シートがないと、怒るおこる~
おそうじするの~!

とうふ

ねむねむ
おもゆに引き続き、園から
「ラクくんにおとうふを食べさせてみてください」とのお達しがあった。
え!もう固形物!?早くない?

流動食みたいにしたおとうふのことだろうと解釈して
ゆでたお豆腐をつぶして、煮汁と混ぜて
ペーストみたいにして、あげてみた。

・・・

たーべーたー!!

もちろんまだ、スプーンからパクパクってわけにはいかないけど
くちびるについたおとうふペースト、ラクの口の動きにしたがって
すこしずつ、お口に吸い込まれていったよ。

すごいなあ。順調だなあ。

ラクは離乳食、なんでもパクパク食べてくれそうな気がしてきたよ(^^*

今日はなんの日?

ケーキの日だよ!
土曜日はパパの誕生日だった。

いつも家族のためにがんばってくれているパパに、
つっきーからほんのひとことでも
「オメデトウ」とか言ってほしくて、
ひろぽん、前日につっきーと打ち合わせしてみた。

「ねえつっきー。明日、パパの誕生日だよ。」

「ウン。パパの」

「そう、パパの誕生日。♪たんたんたんたん誕生日~♪。
おうちでみんなでケーキたべてお祝いするよ。」

「ケーキ。タベル。」

「そう。だからねつっきー、ケーキ食べるときパパに『オメデトー』って、言おう?」

「ウン。」

やった!うまくいったぞ。
パパは喜んでくれるに違いない。

そして当日。
朝起きてきたつっきーに、念のため確認してみた。

「ねえつっきー。今日ってなんの日?」

「ケーキ。食べる。」

!!!
なんてこと~。
あせってつっきーに、今日はパパの誕生日だよ、ケーキはついでだよって
何度も言い含めてみたけれど、一度定着した子供の記憶は
かんたんには書き換えられないもののようで。

結局つっきー、パパにおめでとうって、言ってくれなかった(T T)

仕方ないね。早望みしすぎたかな。
来年に期待しようっと。


ママも~

ポーズはいつもコレ!
パパやママと、何でもいっしょにしたいと思っているつっきー、
便利な言葉を覚えてきた。

「パパも~」「ママも~」だ。

このコトバが出たら即、つっきーと同じことをやることにしている。
すぐやれば笑顔、やらなければひっくり返って大泣き。天国か地獄かだ。
待たせても、やっぱり泣いてしまうので
できる限りやってることを中断して、つっきーに応えることにしている。

今日は、けっこう大変だった。
脱衣所で体を拭いていたら、つっきーが「ママも~」言うので
服も着ないで、オッパッピー(古いよつっきー)。
服を着ながらまた、オッパッピー。
化粧水を塗ってまた、オッパッピー。

ごはんを食べるときもこれがきた。
つっきー、かぼちゃを食べて「ママも」。
ママも、かぼちゃをつっきーと同じタイミングで食べる。
次につっきー、とうふを食べて、また「ママも」。
ママも、とうふを食べる。
こんなことが続いて、そろそろ自分のペースで食べたいな、
と思っていたら、つっきーが「ママも、マメ。」と言った。
でもひろぽん、自分のマメを食べ終えちゃってたので
「ママ、できないよ。マメ終わっちゃった。」と言ったら、
つっきーふきげんになってしまった。わあん。

冷蔵庫から追加でマメを出してきて、修羅場はなんとか避けられたけど。
近頃のごはんどき、なかなかたいへん。
「パパも」「ママも」って、けっこう重いことばだな。

だけどつっきーにとっては、「パパも」「ママも」って、
パパとママが思い通りの行動をしてくれる、魔法のことばなのかもね。
きっとこれもひとときのこと。がんばるしかないね。

 | HOME | 

プロフィール

ひろぽん.

Author:ひろぽん.


来てくれてありがとう!


*script by KT*

*script by KT*

よかったら、ポチリと。

FC2ブログランキング

にほんブログ村 子育てブログへ

最近の記事


最近のコメント


リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー


月別アーカイブ


ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。