ハッピー・ラッキー・つっきー!

≫2008年07月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イヤイヤ絶頂期

つっきーの席~
つっきーのイヤイヤが絶好調だ。

何か気に入らないことがあると、瞬時に反応。
「ヤダ!イヤ!」と言ってパパやひろぽんをぺしんと叩くし、
持っているものを床に投げつける。

ごはんどきだった場合、スプーンを放り出し、
食べかけのきゅうりだったりトマトだったりを
床に投げつけるので、こちらもさすがにイラっとくる。
うっかりじゃなく、スプーンやごはんを落とした(投げ捨てた)ときは
自分で拾わせるようにしているんだけど
最近はそれも「イヤッ!!」ってなってきて・・・先行きが不安。

つっきー、キレやすい性格だったのかなあ。
それとも今の時期だからそうなっているだけ?

イヤイヤ、これが絶頂だといいな。
三合目とかだったら・・・きついかも~(> <)
スポンサーサイト

夏祭り

重いよぅ
保育園で夏祭りがあった。
つっきーは昨年に引き続き2回目、ラクは初めての参加になる。

あまりの人の多さに固まったり、
出し物の和太鼓の重い響きを怖がったりしていたつっきーだけど
カレーライスやカキ氷をたべるうち、緊張もほぐれたようす。
先生方手作りのポップコーンは、パパから袋をうばってパクパク食べていたね。

最後は金魚を欲しがったつっきー。
飼いたい気持ち、ひろぽんも生き物大好きなコドモだったのでよっくわかるけど
今のつっきーだと、数日でほかに興味が移っておしまい、だと思ったので
残念ながら却下。
金魚たちも、それじゃかわいそうだ。
つっきーがもっと大きくなってからにしようね。

ラクは、いつもどおりの笑顔で、みなにかわいがってもらったね。
お役目でお疲れの先生は、ラクの笑顔とぷにょぷにょの体に触れて
「いやされるぅ~」とおっしゃっていたよ。
こちらもうれしくなっちゃうね。
来年は、ラクもいっしょにいろいろ楽しもうね!

おもゆ

う~ん
ラクは5ヶ月になった。
つっきーとラクの通う保育園では、5ヶ月から離乳食がはじまる。
ついてはまず、ご家庭でおもゆを飲ませてみてくださいと、
先日お達しがあった。

離乳食!
もうそんなになるのね。
正直言うと、5ヶ月きっかりから始めなくても
まだ、もう少ししてからでいいんじゃないかって思ったりするんだけど
そこは預かってもらっている身、多少のことだったら
園の方針に合わせるべきかなと思い直す。
それに、いきなりばんばん食べさせるわけじゃないしね。
慣れてくための、ほんのはしり、練習だもんね。

おうちでおもゆ、うす~いものを飲ませてみたら、
ラク、ごくごくと飲んだ。
あれ!好きみたいだ。
つっきーのときは、もっと苦労したような。
ラク、意外と離乳食適齢期だったのかな?

これからしばらく、離乳食つくりと幼児食つくり、がんばるかなー。

にっこりの代償

つっきーと、ソフトクリームでにっこりし合った、その翌日。
思いがけずその代償はやってきた。

翌日もまた、同じショッピングモールに行くことになって
あ、と思ったときにはすでにつっきー、
「アイクリマス食べたいィ」と主張していた。

うう。つっきーとにっこりし合いたいのはやまやまだ。
それに、偏食気味の今、「食べるのって楽しくて幸せだね」
って、感じさせたい気持ちもある。

だけど、昨日も今日も、ってどうなの?
許したら最後、つっきーはおそらく
「ここにきたら毎回アイスクリーム食べられるんだ」って思ってしまうだろう。
私は毎回そうするつもりはない。
どこかでノーと言わなきゃならないのなら、それは今日が一番いいだろう。

そう決心して、覚悟して立ち向かった。
けれどつっきーも相当なもので、
ベビーカーの中でドルフィンキックのような全身運動を見せながら
大声で泣き叫んで大抵抗。
ママは、抵抗に負けてアイスクリームを買うようなことはしなかったけれど
上手な説得で、つっきーの心をおだやかにすることはできなかった。

そのうちに、つっきーと同い年か少し上くらいの女の子が
つっきーのあまりの泣き叫びっぷりを心配して、パパと一緒によってきてくれた。
見知らぬ女の子が、つたない言葉で、はずかしがりながら
「だいじょーぶなの?」ってつっきーに話しかけてくれたので
人見知りな性格のつっきーは、驚きと緊張のあまり泣き叫ぶのをぴたりとやめて
この騒ぎはおしまいになった。ふうぅ。ありがとう。
ひろぽん、まだまだ力量不足だな・・・。

楽しいこと、おいしいことのあとはたいてい涙の修羅場だ。
何でもやりたいだけ、したいだけさせてあげられたら
そんなことにはならないのかもしれないけど、
そうできることのほうが少ないような気がする。
修羅場、あるていどはしかたないのかなあ。

今回のことで、つっきーの中に「アイクリマスは毎回は食べられない」
って情報が少しでもインプットされてくれてたら、ママは満足なんだけど。
どうだったかなー。

おくればせながら写真は、小さく楽しんだ今年の七夕。
つっきーのお願いごと、今聞いたらもしかして
「アイクリマス食べたいィ!」だったりして・・・

ソフトクリーム

駅前のショッピングモールから出ようとしたら
つっきーが大声で叫んで暴れだした。

な、なにごと?!

なんと言っているのかよくわからない叫びをよくよく聞いてみると、


「アイクリマス食べたいィ!!」

ははん。アイスクリームだな。
そういえば、ここにはつっきー、パパと二人で何度か来て
アイスクリーム食べたと言ってたな。

パパとばかりおいしくて楽しい思い出ができるのは大いにしゃくなので
今日はひろぽん、つっきーのご希望に沿うことにした。

アイスクリームよりおいしそうに見えたソフトクリームを購入。
二人で分け合ってペロペロ、パクン。

「冷たいね」「あまーいね」「おいしいね」


気がつけば、二人とも笑顔。
ソフトクリームって、人を笑顔にする食べ物だなあ。

考えてみれば、つっきーとふたりで
こういう楽しい寄り道ってあまりしたことなかったかも。
いつもいつもってわけには行かないけれど、
たまにこういうのって、すごくいいな。

しゃぼんだま写真は、水ぼうそう中のつっきー。
とっても上手にふくらませてたね!

至福のとき

仲良しだよ♪
昨日はひろぽん、職場の暑気払い、飲み会だった。
しかも幹事など仰せつかってしまって絶対外せない状況。
なのでパパが、お仕事を切り上げてつっきーとラクをお迎えにいってくれた。

暑い中二人を連れて帰り、お風呂にいれ、ごはんを食べさせて・・・

夜のこうした一連のことは、だいたいひろぽんが担当しているので
慣れないパパは、さぞかしたいへんだったんだろう。
おうちに帰ると、パパ、ラク、つっきーがならんで寝ていた。
散らかったままの部屋の様子から、
昨夜もつっきーが、大いに元気をアピールしたことがうかがえる。

パパ、おつかれさま。ありがとうね。

三人の寝顔をながめる。
至福のときだなあ。

偏食?

このところつっきー、偏食ぎみだ。
以前からお野菜や歯ごたえのあるお肉とかは苦手だったけれど
最近は今までにないくらい、いろんなものを拒否するようになった。
好きだったはずの卵やおとうふまで・・・
ひどいときは、ごはんしか食べてくれなかったりする。
そのとき出された料理のなかで、好きなもの単品だけを食べたがる感じ。

どうしてなのつっきー?!
蒸し暑いこの季節のせい?
ママは心配だよ。

保育園ではそこそこ、おうちでよりも、いろいろ食べているようだから
今は好きなもの、食べたいものを食べてもらいながら
様子を見ていくってことでいいのかなあ。

パパも~
写真はLEGOで遊ぶつっきー。
パパにめがねをつくってもらって楽しそうだったね。

笑顔上手

写真だとふたりとも笑顔
ラクは愛想がいい。
保育園でもいろんな先生やお母さん方に、にこっと笑いかけては
かわいがってもらっているらしい。

つっきーは、こうではなかったと思う。
ラクみたいには、にこにこと笑わなかったし
愛想をふりまくなんてことはめったにない。

そんな話をしていたら、パパが
「つっきー、おれの小さいころそっくりだ」という。
パパは、あまりにこにこと愛想をふりまくタイプではなかったんだって。
ひろぽんは、愛想をふりまくほうだったと親から聞いている。
今でもそうだなと自分で思う。
自分からアピールしていかないと愛情をもらいにくかった、
二番目(以降)の子の本能なのかな。
ラクも二番目の子。ひろぽんみたいになるのかな。
そしてパパ=つっきー=一番目の子。
生まれ順で作られる性格があるとしたら、おもしろいね。

愛想がいいと、たくさんの人から愛してもらえるかもしれない。
愛想が良くないのに、近付いてきてくれる人は本物だろうなと思う。
それぞれ、いいところがあるよね。
ふたりとものびのび、それぞれのいいところをのばしながら
育ってほしいな。

つっきーナイト☆

じょうずにできた?
修羅場の翌日。

あのあと、つっきーの寝姿を見ては何度も反省した。
せっかくの、つっきーとラクと過ごせる貴重な時間を
なんてもったいなく修羅場なんぞに費やしてしまったんだろうって。

翌日は、朝から「今日は絶対に楽しい夜にする!」と決めて出勤。
帰りながら、あれこれ思案。
帰宅してお迎えに出かけるまでの10分ほどのあいだに
超特急でつっきー夜ご飯の下ごしらえ。
キッチンに立つ時間が長いと、つっきーがぐずりやすくなるから。

お迎えは、二人を自転車で運ぶ自信がないので
今はベビーカー(つっきー)&抱っこひも(ラク)。
半月くらいのお月様を三人で眺めたりしてリラックス。(ラクはどうだったかな(汗))

おうちに帰りつくころウトウトして寝入ったラクをそっと寝かせて
つっきーと二人、お風呂とごはん。
いつもだったらつい、「ママも~」「ママも~」と誘ってくるつっきーを
「はいはいあとでね~」なんてかわして
山ほどある家事をできるだけ進めたくなってしまうひど母ひろぽんなのだけど
今夜は何よりもつっきー優先と決めていたので
つっきーの誘いには、とことん乗った。
シャワーのお湯を舌に当てて、くすぐったい感触を味わう遊びとか。
私が体を拭いてるとき、つっきーが足の下をくぐる遊びとか。
それぞれ、気に入ると20回ずつくらいやるので長くかかる。
でも、何回もやってるうちにつっきーのテンションがどんどん上がって
馬鹿笑いみたいにして、一回一回笑うようになって。
それを見ているうち、自分でもなんだかおかしく楽しくなっていって。
けっきょくふたりとも笑顔のまま、お布団に入ることができた。よかった!

寝付かせ終わって部屋から出てくると、ラクがエーンと泣き出した。
なんてタイミング!ラク、きみは気ィ遣いなのかな?
ラクを抱っこして、今度はつっきーナイトのあとのラクナイトを楽しんだ。

抱っこしながら思った。
やっぱり泣かせてしまうことが一番心にこたえるなあ。
二人が笑顔だと、大変なことでも大変じゃなくなる。楽しいことになる。
いつもいつもってわけには行かないだろうけど
できるだけ、お互いにとってたのしい時間になるように
親が心がけていきたいなあ。

しゅらば

ふたりきょうだい
昨夜は修羅場になってしまった。

つっきーとひろぽん、ふたりでお風呂に入ろうとしたら
眠っていたラクが目を覚まして大泣き。
なのでお風呂をいったんやめて、ラクをあやしたら
お風呂に入りたいモードになっていたつっきーが
こんどはヤダヤダモードに。
「ヤダ!ヤヤ!」といいながらいろいろいたずらをし、
しまいにはラクをひっぱったりしだしたので
「ダメ!」ってつい、強い口調で言ってしまったらつっきー、号泣。
それによってうとうとしかけていたラクが再び泣き出して。

ラクの大泣き声と、つっきーの金切り声のような、訴え泣きが共鳴して
耳がおかしくなりそうだった。

二人を抱きしめて、かわるがわるトントンし、
つっきー、大好きだよって何度もなんども声をかけていたら
しばらくして、ようやく治まったけど。
つっきーの気持ち、ちゃんと汲み取って
大事にしてあげていなかったなって思った。
つっきー、ごめんね。

明日は楽しいごはん&お風呂タイムになるよう、
ママは全力でつっきーと向き合うよ!!
もちろん、ラクともね。

生えかわり

近いちかいっ!
ラクの髪の毛がバンバン抜けはじめた。
後頭部がこすれて薄くなるのとは別に、
頭全体から、髪が抜けて薄くなっている。
4ヶ月、生えかわりの時期だ。

つっきーのときも、まさに同じだった。
お風呂に入ったときや、朝起きたときの枕元に
髪の毛がごっそり抜けているのを見て
どうしよう!大丈夫なのかな?って不安になってたなあ。
その後、「4ヶ月くらいで髪の毛が一部生えかわることもある」
って、ここでみなさんに教えてもらって、ほっと安心した。
なつかしい。

だから今回は、ラクの脱毛を見ても全然大丈夫。
おうおう、ずいぶん薄くなったなあって、
地肌っぽいなで心地を楽しんでいる。

それにしても、もともと髪の毛の細いラクは
今回のことで、ますます薄毛クンになってしまった。
ものが当たったら即、怪我しちゃいそう。気をつけなきゃ。
涼しそうだから、今の季節だったのはよかったかもね☆

ライバルもとりこに

ちゅーっ
ラクが、さらに上手に笑顔を出せるようになってきた。
目が合って、にこーっと微笑まれると
パパもママもいちころ。
「わらったぁー!!」と興奮して、そのあとしばらくは
ベビーベッドに貼りつくことになる。

この愛想のよさ、
「親の関心を、ライバルである上の子からこちらに向けなきゃならない
下の子の本能かねえ」ってパパと話していたら
あるときラクが、つっきーに向かってにこっ!と笑った。
するとつっきー、興奮したように「ラクくん、『にこーっ』!!」と言い
それからしばらく、「ラクくんかわいいねえ」「ラクくん、わーって(笑って)。」
とか何とかいいながら、しばらくラクに貼りついていた。

すごい。この人ライバルまでとりこにしちゃったよ。
つっきーに貼りつかれること、
ラク自身がよろこんでいるかは微妙だけどね(笑)

水ぼうそう、ばいばい

つっきーが水ぼうそうと診断されてから、1週間が過ぎた。
完治したとの確認をもらいに、小児科へ。

水疱は枯れているし、かゆみも治まってきたようだし大丈夫。
そう言い聞かせても、やっぱり「まだ、登園はやめておこうか」
なんて言われたら…って不安が頭をよぎる。
パパもひろぽんも、これ以上仕事をお休みするのは厳しい。
つっきーだって、これ以上おうちにこもりっきりなのはつらいだろう。

ドキドキしながら診てもらうと
「うん。よくなったね。もうだいじょうぶ。」とのお言葉。
ほぅっと、ため息が漏れたよ。
水ぼうそうなので、通常の診察室とは別の小部屋で
毎回診察してもらっていたんだけど
先生から「もう、ここ(小部屋)にいなくてもいいんだよ。」っていわれて
なんだか泣きそうになった。泣きそうになってばっかりだな。

とにかく、つっきーおめでとう!
もうお外にも遊びにいけるし保育園にもいけるし
ラクともバンバン触れ合っていいんだよ。
たった1週間のことなのに、すごく長いこと辛抱したような気分。
つっきーはもっと、つらかったね。がんばったね。

それから今回は、パパにとてもとても協力してもらって感謝してる。
忙しくて休みづらいのに、たくさんお休みしてくれた。
最後のほうは、きっとすごく申請しづらかっただろう。
ありがとう。

病院から帰って、さっそくおでかけ。
ちょっとお外を散歩しただけだけど、つっきー大はしゃぎ!
アリやダンゴムシやトリを堪能したね。
おうちに帰ろうとしたら、泣いて暴れて大騒ぎ。
連れ帰るところは軽く修羅場だった。

1週間分の部屋篭りの反動、まだまだ続くんだろうな~(^^;

おっぱい飲みたい~

わたしも赤ちゃん~
つっきーの赤ちゃん返りがますます強くなっている。

いままでは、ラクがおっぱいを飲んでいるのが気になっても
おっぱいをこわごわなめて、それでおしまいだったのに
先日いきなり「つっきーもおっぱい飲みたい~」と言い出して
湯船の中で、おっぱいを吸いだした。
しかも、お乳を飲んで甘いとわかると
「もっと飲みたい」「こっち(反対側)も」「もっかい」
って、次々飲み出した。
しまいには、自分で両手で搾り出しながら飲み始めて
ひろぽん、さすがにあせった。これじゃ、ラクの分がなくなってしまうよ~。

なんとか「これでさいごだよ、ほんとーに最後、おしまい!」と言いくるめ、
飲み終わりと同時に「さあおわりっ!もうナイ!お手々パッチン、ごちそうさまでしたー」
とか言って、別の遊びに気をとらせて、泣かせずに終わることができて、ほっとした。
ほんとは言い聞かせて、自分で判断してやめるというのがいいんだろうけど。
もしくは、淋しさを埋めておつりがくるように、
心行くまでしたいようにさせるのがいいんだろうけど。
今日はそこまでできなかったよ。
だんだん、言って聞かせて、納得してもらえるようになるといいなあ。

水ぼうそう・かゆかゆ後の試練

水ぼうそうの峠を越したつっきー。
水疱は、ほとんどが枯れてかさぶたになった。
かゆかゆも、ずいぶん治まっていると思う。

だけど、今度は別の試練がやってきた。
たいくつとのたたかい、だ。

つっきー、かれこれ1週間もおでかけらしいおでかけをしていない。
保育園にもいっていないから、当然お友達とも遊んでいない。
今朝は、保育園に出かけるラクを見て、
「つっきーも、いーきーたーいィー」と言って泣いた。
そうだよね。つっきーもいきたいよね。
お友達に会いたいし、お外で遊びたいよね。
ひろぽんまたも、泣いてしまいそうになった。

来週こそは行けるはずだから。
つっきー、もう少しだよ。

きょうだいサイコー!
写真は、ラクを抱き寄せるつっきー。
ラクとも、早くこうしてまた触れ合いたいね!

水ぼうそう・さらにその後

土日に水疱がどっと出て、かわいそうなほどかゆかゆだったつっきー。
幸い、それがピークだったようで、以降新しい水疱はほとんど出ず
すでにあるものは次々枯れてきて、
今ようやく終盤にさしかかってきたなという感じ。
つっきー、きつかったね。よく頑張ったね。

かゆかゆはまだ残っているものの、すっかり元気で
今日も部屋を走り回ったり、梅酒の大きなびんを動かそうとしたりしていた。
全部の水疱にかさぶたができて、かゆかゆも治まるまで
あと数日の辛抱かな。

ひろぽんはといえば、つっきーの熱い眼差しを浴びるため
ぱわわっぷ体操の歌をこっそり練習した。
これでつっきーのハートをわしづかみだ!うしし。

『おかあさんといっしょ』につっきーを任せてそんなことをしていたら、いつのまにか番組がかわっり
つっきーがとことこやってきて、
「ねーねー。つっきー飽きちゃったよ」と言った。
わ~。ごめんなさい。
ハートわしづかみどころか逃しちゃったかな~!?

久しぶりのラク写真。
ぼくの出番は~?
せっかく上手に笑えるようになったのに、最近出番少なくてごめんね。

 | HOME | 

プロフィール

ひろぽん.

Author:ひろぽん.


来てくれてありがとう!


*script by KT*

*script by KT*

よかったら、ポチリと。

FC2ブログランキング

にほんブログ村 子育てブログへ

最近の記事


最近のコメント


リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー


月別アーカイブ


ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。