ハッピー・ラッキー・つっきー!

≫2007年07月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

土曜保育

ちょこん

土曜日は、たまたまパパもひろぽんも仕事だったので
つっきー、初めて土曜日も保育園に行くことになった。

ひろぽんは、会社の研究所を一般公開するための
スタッフになっていたので朝が早く、
つっきーをひとめ見ただけで家を出た。
朝ごはんを食べさせるのも保育園に送っていくのも
お迎えも、夕ごはんも、みんなパパが受け持ってくれた。

小学生グループや親子連れに
説明したり、ちょっとした実験をさせたりしながら
子供にも、じつにいろんな個性があるんだと実感。

前にまえにと押し出てきて、積極的にやってみたがる子。
人前がはずかしいらしく、常にお母さんのスカートで
自分をかくすようにしている子。
静かなんだけど、実験しだすとはまってなかなか立ち去らない子。
いろんな子供と接するたび、わが子はどんな子になるだろう、と思う。

一日中、ひっきりなしにやってくる子供たちを相手に
声を出し、動き回って、くたくたになって帰ると
パパは、洗濯物までたたんでおいてくれた。
ありがとう。すごくたすかったよ、気持ち的に。
たまたま行われていた地元の花火大会にも間に合って
一番もりあがるフィナーレを見ることができた。
ラッキーだったなあ。

先生も教室もいつもと違う土曜保育、つっきーは大丈夫だったかしらと
連絡帳をひらくと、「つっきーちゃんは、いつもと違う教室に興奮気味で、
大笑いしながらお昼寝にはいりました」と書いてあった。
子供のツボって、よくわからないなあ。
つっきーがどんな子になるかも、わからないなあ~。
スポンサーサイト

ぶどう

もも、に引き続きくだものシリーズ。
ぶどう

ほうら。ぶどうだよー!
どれどれ

寄ってきて、さっそく手を伸ばすつっきー。
一粒自分でもいで、食べた。笑顔!
よかったー。買ってきた甲斐があったよ。

コンロにかけていたお湯が沸いて、ちょっとキッチンへ。

戻ってきてみると、!!!
ああっ!

ほんのちょっとのあいだに、こんなことになってる!
ああ、せめてシートを引いておけばよかったと後悔したけど、もう遅い。

仕方ない。
ここまできたらもう、思う存分楽しんでもらおう。
こんな大胆な食べ方も、たまにはいいよね。
満足したかな?

のびのび食べたおかげか、つっきー、
自分でぶどうの皮を出せるようになったよ。
あ、これってふつう?

もも

「もも」ね

ママの希望により、もも。
興味しんしんなつっきー。
つかまえた!

あっ、あっ。
つっきー、ももはデリケートだから、そっとしてね~
かぶりついちゃえ!

はああ。
つっきーは、繊細なんだか大胆なんだか。
それじゃ、まるで孫悟空だよ。
こうやってたべるのかあ

ほら。皮をむいてカットしたよ。
このほうがおいしいでしょ?

桃を気に入ってくれたようで、
パクパク食べて笑顔になったつっきー。
でも、ここでも手づかみ。
まあ、本人がそうしたいんならいいかなあー。

初めてのカット

前髪

先日ひろぽん、保育園の先生からご指摘をちょうだいした。

「つっきーちゃん、前髪伸びてきたからカットしてあげてくださいね~」

おお。
確かに気がつけば、つっきーの髪がだいぶ伸びている。
後頭部のジハダに悩んだころがなつかしい。
今じゃすっかり、髪の毛で覆いつくされているよ。

つっきーの髪を初めて切ることになって気がついた。
小さい子の髪を切るって、こんなにも難しいなんて!!

じっとしててって言ってもじっとしないし、
髪の毛は細くて少なくてつまみづらいし、
かといってもたもたしてたらすぐにどこかに移動してしまう。

捕まえては一つまみカット、
逃げ出したところを追いかけ捕まえて、またカット。
何度か繰り返して、なんとか前髪をカットし終えた。
ところができあがりを落ち着いてみると、えらく水平な前髪!
しかも、とんでもなく短くなってしまった。
つっきー、ごめんよ。

いちおう、はさみを縦に使ったりもしてみたはずなのにな。
これ以上短くなるのはきけんなので
今回はこれで。横に流してごまかしてもらおう!

それにしても、横や後ろも長くなってきたなあ。
これからどうしようかな。
カットしようか、結ぼうか。
つっきーは、どっちがいいかな?

よこどり事件

つっきーとタン

つっきーは、タンが好きだ。
特に、ごはんを食べるタンを見るのが大好きだ。

毎朝毎晩、タンにごはん(ドッグフード)をあげる準備をすると
つっきーは敏感に察知して、タンのところに駆けつける。
そしてごはんをたべるタンの目の前に正座し、まじまじ見つめる。

タンはなんとなく落ち着かず、食べにくそう。
ちらちらとわれわれ人間たちを見ながら
軽くスピードを上げて食べていく。
タン、落ち着かない状況で、すまないねえ。

つっきーがドッグフードのお皿に手を伸ばしたときは、
タンに噛まれるんじゃないかとどきっとした。
いくら温厚なタンでも、ごはんがらみじゃ、死活問題だ。
野生の顔が現れるかもしれない。
でもタンは、焦って急いで食べ進むだけだった。
よかった。
にひきだけにしても、けんかにはならなそうだ。
(逆だとけんかになりそうだけど)

ある日、いつものようにタンのごはん後、お皿を回収しようとしたら
そばに座っているつっきーの様子がおかしいのに気づいた。
何か、口をもごもごしている。まさか!
「つっきー!あーんして!」口をあけさせると、
中にはふやけかかったドッグフードが!!
あわててドッグフードを出させようと抱きかかえると、
その拍子につっきーの手からドッグフードが
ポロンポロンと2-3粒転がり落ちる。うわ。
ほかにも横取りしていたなんて!

口の中のドッグフードを取り出し、
床に落ちたドッグフードをタンに返す。タン、ごめんね。
つっきー、タンのごはんをとっちゃだめなんだよ。
つっきーは、ドッグフード臭い息で、エへェと笑った。
そのうち、わかってくれるかなあ。

それにしても、タンはえらかったね。
野生が出そうなこんな場面でも、
つっきーを噛んだりほえたりしなかったタンのこと、見直したよ。
ボクがお兄さん、って自覚があったりするのかな?

危険な添い寝

おふとんの上で

つっきーは毎晩、添い寝で寝付いている。
だけど近頃、寝つきが悪くなってきたような気がする。

お布団に乗るとなぜか妙にハイテンションになって
立っち練習以外にも、おすわりからいきなり倒れこんだりして
キャッキャと遊んでいる。

そうかと思えば、こちらの顔をまじまじと覗き込んで、
鼻に口に、やさしくチュウを繰り返してきたり。

きゃああ。甘いわ。恋人同士のようだわ。

ひろぽんがときめいていると、
いきなり人差し指でひろぽんの目頭をぐりぐり押し込まれた。

イタタタ。痛いよう~。

思わずうめくと、つっきーキャハハと笑って大喜び。
「ぐりぐりしないでね」って言うと、またキャッハー。
ぐぅ。どう言ったらわかってもらえるんだろ。
はしゃぐつっきーが、ひろぽんの頭上に横倒しになってこないよう
防衛しながらあれこれ考える。

思考と防衛で疲れてきたころ、つっきーやっとお休みに。
明日は、ぐりぐりなしで、チュウだけもらえるといいな。

ひとりで立った!

拍手!

一昨日、買ってきたティッシュペーパーと
トイレットペーパーを置いたままにしていたら
それらを手がかりに、つっきーが立っち。
そしてそのまま自然に、両手を離した。

つっきー、ひとりで立ってる!!

今まで、つかまり立ちからなかなか手を離せずにいたつっきー。
ついに、やったね。すごいね!
つっきーをほめたたえて拍手すると、
つっきーも自分で拍手。
いい笑顔、やっぱりすごくうれしいみたい。

そして昨日。
昼間も機会があれば立って手を離したりして
なかなか懸命に練習しているなと思っていたのだけど
夜、寝るときになっていきなりつっきーに火がついた!
おふとんの上で、寝転がった状態から中腰→腰をのばして直立
→直立できたら自分で拍手!
これを繰り返してくりかえしてちっとも寝ようとしない。
50回、いえ100回くらいやっていたかもしれない。
パパとママが「がんばったね~、さあそろそろ寝ようか」
って声をかけても聞きもしないで、もくもくとひとり立っちを特訓。
パパもママも、つっきーのがんばりに毎回拍手喝采を贈るのをがんばった。

つっきーは、用心深い性格みたいだ、
つっきーのペースで、ゆっくりやっていけばいいって思っていたけど
昨夜のつっきーを見てると、「ゆっくり」な性格でもないのかな、
なんて思った。
案外、熱中すると走って行っちゃうほうなのかな。

掃除機大好き

掃除機がなんだか重い、と思ったら。
なんだかたのしい!
つっきーがまとわりついてる!

あったかい風がでてくるぅ
これ、これ。
そのあったかい風はキレイじゃないんだよ。

ハイになってきたわ!
あ、あ!
そのコード巻取りボタンを押しちゃだめー。
ほら、プラグが抜けちゃったよ。

・・・あたし、邪魔?
いや。そんなことないよ。
さ。いっしょに続きやろうか。

床に傷

ついに、やってしまった。
床に、大きな傷。
現場状況と凶器
そのうちきっと、起こるだろうとは
思っていたけどね。
やったの、だあれ?

と、現場を立ち去ろうとする人影が。
あっ、その影は


むむ、やはり。
やっぱり・・・!
つっきーだな!?

この傷、つっきーが元気に遊んだ証拠として、
後々まで残しておくことにしましょ。

まーくんとチュウ

見つめ合っちゃったりして・・・

保育園に、まーくんという男の子がいる。
つっきーより1歳年上の、笑顔がとてもいい、お兄ちゃんだ。

まーくんとは、お迎えの時間が同じくらい。
しょっちゅう顔をあわせているうちに、私の顔を覚えてくれたようで
ちかごろでは、お迎えに行くと「アー!」といって、
笑顔でトコトコ駆けつけてくれる。
このあいだは、「アー」といいながら私の手をにぎって
つっきーの座っているところに連れて行こうとしてくれた。
かわいい~。しかも、頭もいいようだ。

昨日のこと。
お迎えに行ってつっきーの帰り支度をしていると
まーくんがいつものように「アー!」といいながら
トコトコかけてきた。笑顔がたまらない。
つっきーも、ひざまづいた私に抱っこされたまま「アー」とあいさつ。
いいな。ちいさい子同士のなかよし、なんともほほえましい。

と、そのまま見つめあう二人。
そして、だんだん顔が近付いて…わ!わわ!
チュウしちゃったよ~!!

口と鼻だったけど、ひろぽんはびっくり!
当人たちは平気で、「えへぇ~」って感じで相変わらず笑いあっている。
人目を気にしたり恥ずかしがったりすることもなくて
なんて素直で純粋なんだろう、なんて思った。
ちいさい子はすごいな。

パパ、この記事読んだら泣いちゃうかな~。

女の子って

店先で、あまりにもつっきーが興味を示したので
つい買ってしまった、おもちゃのネックレス。
キラキラによわいの
つっきーも、やっぱり女の子なんだね。

何度見てもすてき
そんなに気に入ってくれて、うれしいよ。
買ったかいがあったってものよ。

たべちゃお!
ちょ、ちょっとつっきー。
そこまではしてくれなくていいんだよー。
チェーンが切れて、パーツを飲み込まないかちょっと心配。
こりゃ、ちょくちょく見張ってなきゃ~。

ほんもののすいか

絵本のすいかにかぶりつくつっきーを見て、
早々にすいかを買ってきた。

まずは、絵本のすいかを見せて、
それからほんもののすいかを取り出して隣に置いてみる。
・・・これが

「すいか」なのね
そうだよ、これがほんもののすいか。
おいしそうだね。
さ、食べてみよう!

ところがなぜか、すいかの小片をお口にいれようとすると
泣いて拒否するつっきー。
どうしたどうした。甘くておいしいよ。
つっきーを抱っこして落ち着かせてから
改めてすいかをお口にいれると、つっきー、しゃくしゃくと食べた。
ほうら、おいしいでしょう?
おかわりを求めるところを見ると、気に入ったようね。

ようし、こんどは白桃を食べようね。
(ママも食べたいしね!)

ダンス楽しい!

ばあっ!

パパのおひざの上に乗っかって
リフトされるつっきー。
けっこうスリリング、でも楽しい!
こういう遊びは、やっぱりママよりパパとのほうが
ダイナミックで楽しいね。

そういえば、このあいだパパが
つっきーをパートナーにダンスを踊ったら
スピンしてポーズをしたあたりでつっきー、大はしゃぎ。
今までも、つっきーを相手に踊ることはあったけど
こんなに喜ぶのをみたのは初めてだ。
パパもうれしかったようでスピンターンを繰り返し、
そのたびつっきー、声を上げて笑っていたよ。

ダンスの楽しさ、わかってきたのかな?

すいか

つっきーが生まれたとき自治体からもらった
「くだもの」という絵本。
すっかりつっきーのお気に入りの一冊になっている。
なかでも、「すいか」が特にお気に入り。
「すいか」ね。


・・・
まさか。

食べちゃう!
あ、あ!

・・・あれっ
つっきー、これは絵だから。

もう一度~
ああっ・・・

えいっ

・・・?

・・・

おいしそうなのに!

これ、たべられないの?
そうなんだよ。
つっきー、これは絵なのよ。

こんど、ほんもののすいかをいっしょに食べようね。

パプリカ好物化プロジェクト・2

つっきーの、パプリカ好物化プロジェクト・第二弾。

今回は、みじん切りにしてスープで似たパプリカを
ごはんに混ぜたりしないでそのままあげてみる。

スプーンですくって、つっきーの口元へ・・・

ぱくり。
た・べ・た!!

やったー!!と喜んだのもつかの間、
つっきーはさじを重ねるごとにスープを拒むようになった。
パプリカの乗ったさじを前にすると、ぷいと顔をそむけてしまう。
やっぱり、パプリカの味、好きじゃないんだ。

好きじゃない味があるのは、大人でも同じ。
とりあえずは、ごはんに混ぜれば食べられるってだけでも
十分といえるんじゃなかろうか。

つっきー、よくがんばったね!
しばらくは、パプリカはリゾットでいこうね。
なんだか、ごまかされてるみたい?

 | HOME | 

プロフィール

ひろぽん.

Author:ひろぽん.


来てくれてありがとう!


*script by KT*

*script by KT*

よかったら、ポチリと。

FC2ブログランキング

にほんブログ村 子育てブログへ

最近の記事


最近のコメント


リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー


月別アーカイブ


ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。