ハッピー・ラッキー・つっきー!

≫2007年04月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんでもポイポイ

せんたくばさみ

そんなに何回も、ごみ捨ての瞬間を見せたつもりはないんだけれど。

気がついたら、つっきーがすっかり
ごみ箱にポイ、にはまってしまっていた。

飽きたおもちゃをポイ。
持ち運んできたせんたくばさみをポイ。

こらぁ。
間違って捨てちゃうかもしれないよ。
つっきーだって、おもちゃがなくなっちゃったらいやでしょう?

ある朝、家を出るところで
つっきーのくつ下が片方しかないことに気がついた。
あわただしく別のくつ下に履き替えさせて
夜帰宅してから部屋中探し回ったけど、ない、ない。

おかしいなあ。
朝はかせてから家を出ていないのに。

はっ、もしかして!

ごみ箱を見に行ったら、やっぱり。
中にポイと投げ入れられた、つっきーのくつ下。

ごみ箱には、さよならするものだけ、いれるんだよー。
スポンサーサイト

お互いに、楽しいね

パパぁ

撮り過ぎていると、自分でも思う。

でも、連写だといい表情を撮り逃しにくくて助かるし
動きや表情の変化がよくわかって
動画を見ているみたいで、楽しい!

そんなわけで、いつもつい、撮り過ぎてしまう。
今しかみられないかわいさ、残しておきたいんだもの。

つっきー撮影を楽しむママの前で、
つっきーも楽しそうだね。
せんたくばさみひとつで、こんなに楽しめるなんて
つっきー、いい性格してるね!

以下は、つっきーがせんたくばさみをパパに「どうぞ」するところ。
あっ!
あっ!

でも、いいもの見つけた♪
ふぅ~

パパあ!
そっちに行くわ!

わあい
あとちょっと

これ、いる?
いる?

はい、どうぞ
はい、どうぞ。

禁断の果実

下の歯目立つのよ~

ちょっとだけ、ひとりで遊んでいてほしかったり、
こればかりは、さわらないでいてほしかったり。

そんなとき、つっきーに
代替として与えるチラシやおもちゃを
チラ見せしといて大事そうにかくしてみる。
つっきーにかくすところを見せつつ、
見せたくなさそうな、さわってほしくなさそうな雰囲気をかもし出す。

そうすると、なぜかつっきー、ほとんど必ずかくされたものを
引っ張り出しにかかる。

よし、今のうちだ!

そのすきにこっそり片付けしたり、
キッチンに入って包丁を使ったりしている。

それにしてもどうしてだろう。
禁断の果実ほど、おいしそうに見えるということなのかなあ。

ファーストシューズどうぞ~

はい、どうぞ~

「はい、どうぞ~」ブームがさらに熱くなっている。

輪ゴムをひろっては「はい、どうぞ~」
洗濯ばさみをてにとっては「はい、どうぞ~」

そのたび、「ありがとう!」といって受け取るんだけど
よろこびのキャキャキャ笑いの後すぐに
「ちょうだい~」って感じに手を伸ばしてくるのでお返しすると
再度、「どうぞ~」と差し出されるので
こちらも再度「ありがとう!」って受け取る。
この繰り返し。
何回やっても楽しそうなつっきー。
単純に繰り返しても楽しんでくれそうだけど
返すとき、一旦フェイントしたりして変化をつけてみると
さらに大よろこび。
もう、こちらの反応を予測しているんだね。
軽く裏切ると、楽しいみたいだ。

どうぞブームだからって何でもくれるわけじゃない。
こないだ、つっきーが夢中になって吟味している紙片(薬の説明書か何か)
に向かって手を差し出し「ちょうだい」と言ってみたら
紙片を大事そうに胸の前に持ち、かくすように背中を向けられた!
そうか。大事なものはくれないわけね。

その逆もある。
先日買ってきたファーストシューズを、室内で履かせてみた。
パパもママもどきどきわくわく。
つっきーが初めて靴を履くよ!!
でもつっきーは、違和感があるのか靴がいやなようだ。
半泣きになって、靴を脱ぎ、
「はい、どうぞ~」!

ファーストシューズ、早々に排除されてしまったよ~。
でも、こちらもまた「どうぞ」しちゃうもんね!

ゴクゴク

ゴクゴク

保育園で使っているコップを持ち帰って置いてたら
つっきーが見つけだして、ゴクゴクやってた。
中身は入ってないんだよ?
今に、「ゥェェエーン!!」(入ってないじゃなーい!)が来るかと思ったら

ぷはー

ぷはぁ♪

あれ?
中身、入ってないんですけど…。
ごっこだったんですかい。

ごっこでも、ゴクゴクができるというのはすばらしい。
「すごいねつっきー!上手だね!!」
そういいながら肩や背中をぽんぽんタッチしたら、
つっきー、座ったまま弾むようにしてよろこんだ。
つっきーもうれしいらしい。

そうか、これは最近できるようになったことで
つっきーもとってもうれしいのね。
もしかして、ゴクゴクをママにも見せてくれようとしたのかな?
とっても上手だよ!

中身が入ったら、まだ補助しながら飲んでるけど
だんだんひとりで飲めるようになりそうで、楽しみだね。

ちいさな演奏家

奏者つっきー

昨年12月、ダンスの友人夫妻からいただいた木琴。
もらってすぐから、つっきーのおきにいりではあったけれど
そのときは、素手でたたいたり、
木琴を固定しているねじ部分をいじったり、
ばちをチュッパチャップスのようにちゅばちゅばなめたりしていた。

それから4ヶ月。
いつのまに、こんなことできるようになったんだろう!
ちゃんとバチをもって、鍵盤を叩くことができている。

木琴を鳴らすつっきーに、パパもママも大感激!
こんどお友達に会ったらお礼を言おうね。
そのうち演奏を聴いてもらえたらうれしいね♪

大きいほうが欲しいの

おいしー!

つっきー、パンがとても好きらしい。

以前「ごはんが好き」と書いたけど
このところ、パンへのボルテージが急上昇。
食べている様子を見ても、パンのほうがテンションが高いようだ。

日曜日、パパと3人で食卓を囲んだときのこと。
お皿の上に、プチトマトとコーンと、それから
女性の手のひらくらいの大きさの丸いパンを置いて
そこからつっきーにすこしずつあげていたら
つっきー、3口大ほどにちぎられたパンをたべつつも
お皿の上のおおもとパンが気になる様子。
途中、コーンやプチトマトを食べながらも、
やっぱりお皿の上のパンを見ていたりした。

おいしそうにパンを食べるつっきーをみていて
パパと私もパンが食べたくなり
お皿の上のパンをちぎって二人で食べたら、

つっきー大泣き!!

目からぽろぽろと大粒の涙をいくつもこぼして激しく泣いた。
あわててパンを口元に持っていったけど、
もうそんなことじゃごまかせないくらい、泣いてしまった。

つっきー、ごめん。とっちゃいやだったんだね。
パパと二人で必死にあやまったけど、泣き止まない。

ええい。しかたない、最終手段だ。

つっきーの手に、全く同じ丸いパン、
新しいものをひとつ、持たせてみたら
つっきー、やっと泣き止んだ。
軽くしゃくりあげながら、パンをかじっている。

こんなにパンが好きだとは。
そしていつの間に、こんな所有欲が出てきていたんだろう。
これも、こころが成長したしるしだよね。

それにしても、今度からは大きいパンはカットして
食べる分だけ出さないとな~。

男の子っぽい?

おざわさん
耳鼻科に通っているつっきー。
待合室には雑誌やえほん、それからぬいぐるみにオモチャなどがおいてある。
えほんを手に取り、つっきーに読み聞かせてみる。

読み始めて気づく。
これって、とってもはずかしい!!
おうちで、二人きりのときなら誰にも気兼ねせず、
思い切りせりふに感情を込めたり擬音語を強調したり、
合間につっきーに話しかけたりして
いっしょに楽しみながら読むことができるのだけど
人前だと、なにやら気恥ずかしくてそれができず
小声でそそくさと読むだけになってしまい
つっきー、しまいには怒り出してしまった。

ごめんよ。
えほんは、やっぱりおうちで読もうね。

退屈したつっきーが手に取ったのは、ぬいぐるみではなく
機関車のおもちゃ。
お友達がブログで、
「男の子には、乗り物好きの遺伝子が備わってるのかな」
といっていたことを思い出す。
つっきーは女の子だけど、乗り物好きの遺伝子備わってるのかな~。
好きなものが見えてくるのが、とっても楽しいよ!


あ、おざわさんは、たまたまだよね?

先生がゆるさないぞ!

ニヤリ

つっきーがまた、耳を切開した。

いつものように耳鼻科に行って診てもらったら
かなり腫れているね、とのこと。
おなかも壊し気味だったので抗生剤は控えたい、
となると、切開がいまのつっきーには最良の対処だった。

前回と同じく、私の腕の中で泣き叫びながらあばれるつっきー。
痛いんだろう、怖いんだろう。
絶叫を耳のすぐそばで聞きながら、私の体までこわばってくる。
早く終われ、早く終われ。
きっと、もうちょっとだよ。だいじょうぶ。一緒にがんばろう。

長く感じた施術。
やっと解放されて、つっきーはしゃくりあげながらも泣き止んだ。
がんばったね、つっきー。
ほんとによくがんばった。ママはずっと見てたよ。

泣かれながら処置してくださった先生も、
きっとすごく、大変だったと思う。
でも、つっきーの耳がはやくよくなるようにと
つっきーのためを思ってがんばってくれたんだよ。
一緒に先生に、お礼を言おうね。
ありがとうございました。

連絡帳に切開のことを書いて出したら
お返事の欄に、先生からのコメントがあった。

「なんてしつこい中耳炎!先生がゆるさないぞ!!」

ここにも、つっきーのことこんなに思ってくれてる先生がいた!
ありがとうございます。
つっきー、あなたやっぱり幸せ者だね。

バイバイに感激

タンね!

近頃は、ちょうどパパとママの出勤時間が同じくらいで、
一緒に出ることが多い。
三人で乗るエレベーター。
ほかに乗る人がいないと、貸しきり状態!
つっきーにチュッてしたり、踊ってみたり、やりたい放題(^▽^
防犯カメラには、映ってるかもしれないけど、気にしないもんね♪
つっきーとの別れを惜しむんだい。

このあいだは、パパだけ先に出ることがあったので
つっきーと二人でお見送りした。
「ほら、パパだね。パパ、ばいばーい!」
っていいながら手を振ったら、
つっきー、パパの姿を見てにこっとし、バイバイと手を振った。
今までもバイバイすることもあったけど、
今回のように、パパの姿を見て自然に手を振ったことはなかった。
それをみて、

パパ、大喜び!!

何度も何度も、柱の影に隠れては、現れてつっきーにアピール。
そのたびつっきーも、バイバイと手を振る。
あなたの手をひと振りが、パパにこんな力をくれている。
すごいことだ。

いつのまにか、いろんなことができるようになっているんだなあ。
何もできなかった生まれたてを知っているから
手を振れるというだけでも、激しく感動してしまうよ。
すくすく育ってくれて、ありがとうね。

福はうち~

やったぁ

いつもあわただしい、朝のしたく。

つっきーをお着替えさせて、自分も身支度して、
つっきーとタンにご飯をあげて、
夫と自分のごはんも用意して、
つっきーの鼻水を吸い取って、
泣くのをなだめて、ごみを出して、…

ふと気がつくと、つっきーがいない。

つっきー?どこ行ったの?

返事の代わりに、ばらばらーっと何かが床に散らばる音。
やった!
廊下に出ると、つっきーがタンのごはんを
ばらまいたところだった。
ああーっ、とあせる私に、つっきーはにーっこり!

つっきー、楽しそうだねえ。
もしかして、豆まきのつもり?

これだけしっかりまいてくれたら
福はしっかり、うちに留まってくれそうだわ。

慣らし保育ふたたび

もしもし?

暖かくなってきた今週、
つっきーは毎日のように午後から熱が上がりだし、
ひろぽんは毎日のようにお迎え電話を受けている。

昨日はパパにお迎えに行ってもらって、
今日がお休みという事態に備えるべく猛烈に仕事を進めてきた。

が、おうちに帰ってみるとつっきーの熱は下がっており、
今日は朝からにこにこごきげん。
無事保育園に行くことができた。
よかったねえ。

ところがまた夕方になると、「お熱がでて…」とお迎えコール。
おやおや。やっぱり調子がよくないのかな。

大雨の中駆けつけて、帰りのバスを待つあいだ、先生方とお話した。
今週から新学期で、新しいお友達がたくさん入ってきていて
その子たちが相当、泣くらしい。
0歳の子より、1歳くらいの子が、特に泣くらしい。
「ママがいない!」って、わかるらしい。
なるほど。いろんなことがわかってくる年頃なのね。

つっきーも、もうすぐ1歳。
大泣きの現場では全く動じないようなそぶりだけれど
今までと違う状況だってことはわかって、緊張したりしているから
夕方になると疲れも出て、熱が上がっているんじゃないかということだった。

そうかあ。
新しいお友達は新しいお友達なりに、
つっきーはつっきーなりに、がんばっているんだ。

新しいお友達は慣らし保育中。
つっきーも、新しい環境だから慣らし保育が必要なのね。
発熱は、そのサインかな。
早めにかえって、おうちでママとゆっくりしよう。

新しいお友達も、つっきーも
だんだんとなれていけるといいね。

つっきー社長

わあい

最近、「どうぞ」が流行りだした。
おもちゃ、タオル、ティッシュ、スリッパ、
なんでも手に持っては、「はいっ!」と渡される。

「ありがとう~」と受け取ると両手をバタバタさせて大喜び!
だけどすぐに、「返して~」って感じに手を伸ばしてくる。
ちょ、ちょっとペース早いんじゃない?

延々、受け渡しを繰り返してさすがに疲れて
差し出されたおもちゃを受け取らずにいると、
つっきーいつまでも手を突き出し、しまいには「アー!」と雄叫ぶ。
「ちょっとぉ、早く取ってよ!」って、言ってるのかな。

昨日は私におもちゃを突き出したつっきーから
パパが受け取ろうとしたら、手を離さず振り切って拒否。
ママが受け取ろうとすると、すんなり手を離す!
わあ。渡したい相手とかもしっかりあるのね。
びっくりだよ。

さらにその後、名刺サイズのカードはパパに受け取ってほしかったらしくて
パパの手を左手で握って、右手のカードを手のひらに
押し付けるように渡していた!

「まあ、いいからとっておきたまえ」

つっきー社長、ごっつあんです~。

新しいところへ

マント

春。新年度、新学期。

お引越しが似つかわしいこの季節、
つっきー一家も新しいところへ移ることにしました。

やりたいことも増えてきたこのごろ、
引越しを機に、ブログとの付き合い方も少しゆるめにして、
その分長く続けていきたいな。

スタイルは変えても、我が子と、
ブログを通じて知り合えたみなさんへの気持ちは変わらないので
これからもどうぞ、よろしくお願いします。

今日のつっきーは、朝から快調!
床の上でおすわりのままピョンピョコ、
気がついたら、よだれかけがくるっと回って
マントになっていたよ~。

 | HOME | 

プロフィール

ひろぽん.

Author:ひろぽん.


来てくれてありがとう!


*script by KT*

*script by KT*

よかったら、ポチリと。

FC2ブログランキング

にほんブログ村 子育てブログへ

最近の記事


最近のコメント


リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー


月別アーカイブ


ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。